カレントアウェアネス・ポータルは、図書館界、図書館情報学に関する最新の情報をお知らせする、国立国会図書館のサイトです。

国立情報学研究所(NII)、情報アクセス技術の評価ワークショップ「NTCIR」での活用のため、「Yahoo!検索」の検索クエリデータの無償提供を受けることを発表

2015年7月17日、国立情報学研究所(NII)はヤフー株式会社との提携により、Yahoo! JAPANから「Yahoo!検索」の検索クエリデータを無償提供をうけることを発表しました。情報アクセス技術の評価ワークショップ「NTCIR(エンティサイル)」の参加者向けに提供されるもので、同ワークショップに参加する研究グループは無償で活用できるとのことです。

なお、提供されているデータは、2009年7月から2013年6月までの期間に「Yahoo! 検索」で検索されたクエリを集約して作成されたものとのことで、また、「Yahoo!検索」の利用者個人の操作履歴や識別子、属性といった個人情報については含んでいないとのことです。

NTCIR
http://research.nii.ac.jp/ntcir/index-ja.html

新着情報(NTCIR, 2015/7/17)
http://research.nii.ac.jp/ntcir/news-20150717-ja.html

NIIとYahoo! JAPANが検索技術研究のために新たな提携/「Yahoo!検索」の検索クエリデータをNIIのワークショップに無償提供(NII, 2015/7/17)
http://www.nii.ac.jp/news/2015/0717
http://www.nii.ac.jp/userimg/press_20150717.pdf
※2つ目のリンクは、発表の詳細資料です。

参考:
NII、「Yahoo!知恵袋」のデータを利用した新たな情報検索技術研究に着手
Posted 2007年3月6日
http://current.ndl.go.jp/node/5487

CA1455 - 知識の管理と図書館情報学 / 岸田和明
カレントアウェアネス No.270 2002年2月20日
http://current.ndl.go.jp/ca1455