ギリシャにおける電子ジャーナルアクセスの現状(記事紹介)

2015年7月2日付けのNature誌オンライン版記事で、財政破綻の危機に瀕したギリシャにおいて、大学・研究機関から電子ジャーナルにアクセスできない状態が生じていることが報じられています。

ギリシャの大学図書館等が参加するコンソーシアムHEAL-Link(Hellenic Academic Libraries Link)は政府の資金によって運営されており、その一部はEUからの支援によって賄われています。ギリシャ政府に今後の支払い能力がないことが見込まれるために、2015年7月1日以降、多くの出版社がサービスの提供を停止しているとのことです。

Greek scientists lose access to digital journals(Nature、2015/7/2付け)
http://www.nature.com/news/greek-scientists-lose-access-to-digital-journals-1.17908

参考:
CA1828 - ドイツにおける、電子ジャーナルの戦略的な供給・流通の動向 / 坂本拓 カレントアウェアネス No.321 2014年9月20日
http://current.ndl.go.jp/ca1828