カレントアウェアネス・ポータルは、図書館界、図書館情報学に関する最新の情報をお知らせする、国立国会図書館のサイトです。

科学技術政策研究所、「科学技術の状況に係る総合的意識調査(NISTEP定点調査2014)」を公表

科学技術政策研究所(NISTEP)が2015年3月30日に「科学技術の状況に係る総合的意識調査(NISTEP定点調査2014)」の結果を公表しました。科学技術やイノベーションの状況変化を把握するため、2011年度より実施されている、産学官の研究者や有識者への科学技術の状況に係る総合的意識調査で、今回で4回目となります。今回の調査では、「過去10 年の大学や公的研究機関における研究活動の変化」、「研究者の研究活動に対する満足度とその要因」についても深掘調査を実施したとのことです。調査結果を1枚の図表にまとめたインフォグラフィクスも公開されています。

「科学技術の状況に係る総合的意識調査(NISTEP定点調査2014)」[NISTEP REPORT No.161, 162]の結果公表について(NISTEP, 2015/3/30)
http://www.nistep.go.jp/archives/20811

参考:
科学技術政策研究所、研究者らを対象とした「科学技術の状況に係る総合的意識調査」の結果を公表
Posted 2012年8月30日
http://current.ndl.go.jp/node/21718