カレントアウェアネス・ポータルは、図書館界、図書館情報学に関する最新の情報をお知らせする、国立国会図書館のサイトです。

リクルート、Udacityの7講座の日本語字幕版を新たに公開

2014年10月3日、株式会社リクルートホールディングスが、米国を拠点にテクノロジー分野でキャリアアップにつながる教育サービスをオンラインで提供しているUdacityとの協業提携に基づき、Udacityが提供しているMOOC講座の日本語字幕を新たに制作し、日本語による受講に対応したと発表しています。

この提携は2013年から行われてきたとのことで、このたび7講座の日本語版を公開し、日本語字幕付き講座は13コースになったとのことです。

また、リクルートが運営するオンライン教育情報サイト『Edmaps』内に『UDACITY on Edmaps』を特設し、『UDACITY』上の講座について、シラバスの日本語の紹介や講座の紹介動画の日本語字幕を作成しているとのことです。

UDACITYの講座は基本的に無料とのことですが、専属コーチによる学習サポートサービスなど、一部有料のサービスもあるとのことです。

利用には登録が必要になるようです。

リクルート、Udacityの7講座の日本語字幕版を新たに公開「コンピュータサイエンス入門」「データサイエンス入門」「モバイルWeb開発」等の日本語受講が可能に(リクルートホールディングス, 2014/10/3)
http://www.recruit.jp/news_data/release/2014/1003_7789.html

プレスリリース(リクルートホールディングス, 2014/10/3)
http://www.recruit.jp/news_data/release/pdf/20141003_01.pdf

UDACITYが有料プログラム「Full Courses」をリリース~専属コーチによる学習サポートサービスが魅力的~(Edmaps, 2014/3/12)
http://edmaps.co/moocsnews/udacity_full_courses/

UDACITY
https://www.udacity.com/

via:
リクルート/「データサイエンス入門」などUdacityのMOOC7講座に日本語訳(ICT教育ニュース, 2014/10/6)
http://ict-enews.net/2014/10/06udacity/

参考:
CA1811 - 動向レビュー:MOOCの現状と図書館の役割 / 重田勝介
カレントアウェアネス No.318 2013年12月20日
http://current.ndl.go.jp/ca1811

Asuka Academy、MITの講義を日本語に翻訳して無料公開
Posted 2014年8月13日
http://current.ndl.go.jp/node/26789