2013年のオープンアクセスウィークは10月21日~27日

2013年10月21日から27日にかけて、「オープンアクセスウィーク(Open Access Week)」として、世界各地でオープンアクセスに関連する様々なイベントが予定されています。オープンアクセスウィークは2007年に開始され、今年で7回目となります。今年のテーマは"REDEFINING IMPACT"(インパクトを再定義する)です。デジタルリポジトリ連合(DRF)のウェブサイトには特設ページが用意され、OAWのロゴやポスターなどのグッズ、国内で開催されるイベントがまとめられています。

OAWeek_2013(DRF wiki)
http://drf.lib.hokudai.ac.jp/drf/index.php?oaw2013

Open Access Week
http://openaccessweek.org/

学位規則の改正と学位論文のオープンアクセス化―オープンアクセス週間記念イベント企画―(筑波大学附属図書館)
http://www.tulips.tsukuba.ac.jp/pub/OAW/2013/welcome_ja.html

オープンアクセスウィークにおける図書館サイエンスカフェ ジャムセッションの開催について(旭川医科大学図書館)
http://acesv.asahikawa-med.ac.jp/info/news-2013-022.html

10/22(火) Open Access Week企画 「英語論文執筆セミナー」を開催します(北海道大学附属図書館)
http://www.lib.hokudai.ac.jp/2013/09/25/17730/

参考:
【イベント】第3回SPARC Japanセミナー2013「オープンアクセス時代の研究成果のインパクトを再定義する:再利用とAltmetricsの現在」(東京・10/25)
http://current.ndl.go.jp/node/24346