カレントアウェアネス・ポータルは、図書館界、図書館情報学に関する最新の情報をお知らせする、国立国会図書館のサイトです。

【イベント】公開フォーラム「震災の記録をどう活用するか―膨大な映像記録を中心に―」(11/24・東京)

2012年11月24日、東京大学福武ホールにて、同大学大学院情報学環主催の公開フォーラム「震災の記録をどう活用するか―膨大な映像記録を中心に―」が開催されます。東京大学客員教授の御厨貴氏による基調講演に続き、震災に関する映像記録を扱っているテレビ局や大学等の8機関からの報告がなされ、最後に討論が行われます。定員は184名、入場無料で、11月21日まで参加申込が受付られています。

公開フォーラム「震災の記録をどう活用するか―膨大な映像記録を中心に―」(PDF:1ページ)
http://cidir.iii.u-tokyo.ac.jp/_userdata/event/20121124.pdf