E549 - オランダ王立図書館の戦略計画2006-2009

カレントアウェアネス-E

No.92 2006.10.04

 

 E549

オランダ王立図書館の戦略計画2006-2009

 

 オランダ王立図書館(KB)は,法律の定めにより4年ごとに戦略計画を作成している。このたび,2006年からの戦略計画「KB戦略計画:2006-2009」が報告書の形態で発表された。

 本計画は戦略的テーマと,図書館サービスとそのインフラについての記述からなる。戦略的テーマは,(1)図書館の位置づけの再評価,(2)科学技術情報のインフラ整備,(3)KBの国際的な位置づけの強化の3分野に区分されており,(1)についてはさらに,オランダの歴史・文化・社会の紹介,利用者や市場に対する系統的なアプローチ,デジタルサービスの開発・更新,の3点が,今期の目標として示されている。同様に(2)では,国レベルでの科学技術情報のインフラ整備,人文科学分野の研究情報の大規模なデジタル化,デジタル化と保存に関する国レベルのプログラム作りの3点が,(3)では,e-Depot(CA1597参照)の国際化,デジタル化された学術情報への永続的なアクセスの保障,デジタル資料の保存に関する調査研究,欧州図書館(TEL; CA1556参照)や国際図書館連盟(IFLA)など国際的な取り組み・機関との連携強化の4点が,それぞれ目標として挙げられている。

 図書館サービスとそのインフラに関する記述としては,予算,人的資源,労働市場など外部とのコミュニケーション,施設・設備に関する現状と課題について分析が加えられており,効果的・効率的な業務遂行が目指されている。

 なお,戦略計画でも示されているデジタル資料の保存に関連して,KBはウェブアーカイブに関する調査を開始することを,9月4日プレスリリースで発表した。対象はオランダ語のウェブサイトで,選別して保存を行うとのことである。また,ライデン大学と協同して,ウェブアーカイブの法的問題に関する研究も行うとしている。

Ref:
http://www.kb.nl/bst/beleid/bp/2006/2006-en.html
http://www.kb.nl/bst/beleid/bp/2002/2002-en.html
http://www.kb.nl/nieuws/2006/webarchivering.html
CA1597
CA1556