英国図書館及びフランス国立図書館、両館の協力プロジェクトにより中世の手稿類800点をデジタル化して公開

2018年11月21日、英国図書館(BL)は、フランス国立図書館(BnF)との協力プロジェクトにより、西暦700年から1200年頃に英・仏等で製作された、両館所蔵の手稿類800点の全文を初めてオンラインで公開したと発表しました。

このプロジェクトは英国のポロンスキー財団の支援を受けて実施されたものであり、その成果として二つのウェブサイトが構築されました。

一つ目は、BnFのプログラム“Gallica marque blanche”のプラットフォームを利用したウェブサイト“France-England:medieval manuscripts between 700 and 1200”です。“Gallica marque blanche”は、BnFのデジタル図書館“Gallica”の技術を提携機関に提供し、新しい電子図書館を構築するプログラムです。

同サイトでは、英語、フランス語、イタリア語によるインターフェースを提供しており、手稿類800点をテーマ、作者、地域、年代、使用言語等から検索することが可能です。また、IIIFの技術を用いており、ビューワーとしてMiradorを採用しています。

二つ目は、BLによるキュレーションサイト“Medieval England and France, 700–1200”であり、これらの手稿類に関するテーマ別記事や、手稿類の制作方法を紹介した映像等を収録しています。

England and France beyond the Conquest: 800 medieval manuscripts now online reveal a world of beauty and learning(BL, 2018/11/21)
https://www.bl.uk/press-releases/2018/november/polonsky-project-medieval-manuscripts-website-launch

France-England:medieval manuscripts between 700 and 1200
https://manuscrits-france-angleterre.org/polonsky/en/content/accueil-en

Medieval England and France, 700–1200
https://www.bl.uk/medieval-english-french-manuscripts

参考:
英国図書館とフランス国立図書館、中世の手稿類800点を協同でデジタル化し公開へ
Posted 2016年10月19日
http://current.ndl.go.jp/node/32759

英国図書館、デジタル化したヘブライ語の手稿類1,300点を公開するウェブサイトを公開
Posted 2017年11月20日
http://current.ndl.go.jp/node/35032

フランス欧州・外務省、フランス国立図書館(BnF)と連携し「デジタル外交図書館」(bibliothèque diplomatique numérique)を公開
Posted 2018年4月10日
http://current.ndl.go.jp/node/35817

CA1905 - フランス国立図書館の電子図書館Gallicaの20年 / 服部麻央
カレントアウェアネス No.333 2017年9月20日
http://current.ndl.go.jp/ca1905