“Google Arts & Culture”で、韓国の文化遺産を公開する“Korean Heritage”が公開:韓国国立中央図書館(NLK)等9機関が参加

2018年6月21日、韓国国立中央図書館(NLK)が、“Google Arts & Culture”での所蔵資料の公開を発表しています。

韓国の歴史文化関連の9機関(NLK、京畿道博物館、国立慶州博物館、国立古宮博物館、国立国楽院、国立無形遺産院、国立民俗博物館、水原華城、淑明女子大学校博物館)が連携して、同国の古代から近代までの歴史的に重要な美術品や文化遺産約3万点を全世界に提供するプロジェクト“Korean Heritage”の成果を公開するもので、今回、NLKからは「東醫寶鑑」「江華府宮殿圖」等所蔵する貴重書51点が公開されています。

聯合ニュース(Yonhap News Agency)によると、“Korean Heritage”には、同国の古代王国の関連資料、伝統工芸品、遺跡などのデジタル画像が含まれているとのことです。

국립중앙도서관, 구글 아트 앤 컬처를 통해 소장 희귀본 공개(NLK,2018/6/21)
http://www.nl.go.kr/nl/commu/libnews/article_view.jsp?board_no=9640&notice_type_code=3&cate_no=4

Korean Heritage
https://artsandculture.google.com/project/korean-heritage

Google offers virtual tour of S. Korean cultural assets (Yonhap News Agency,2018/6/21)
http://english.yonhapnews.co.kr/news/2018/06/21/0200000000AEN20180621008300320.html

参考:
Google Arts & Cultureで、英国図書館(BL)のハリー・ポッター20周年記念展示のオンライン版が公開
Posted 2018年2月28日
http://current.ndl.go.jp/node/35565

京都国立博物館、“Google Arts & Culture”で所蔵作品を公開
Posted 2016年11月2日
http://current.ndl.go.jp/node/32860

E1477 - もう一つのGoogleデジタル化 “Google Cultural Institute”
カレントアウェアネス-E No.244 2013.09.12
http://current.ndl.go.jp/e1477