スコットランド国立図書館(NLS)、ゲール語資料の収集・保存・活用に関する5か年計画“Gaelic Language Plan 2018-2023”の草案を公表

2018年2月21日、スコットランド国立図書館(NLS)が、“Gaelic Language Plan 2018-2023”の草案を公表し、意見を求めています。

ゲール語(スコットランド語)を推進するために2005年に成立したスコットランド・ゲール語法に基づいた計画で、ゲール語資料のデジタル化を実施した2012-2017版の計画に続くものです。

計画には、ゲール語の書籍・雑誌等の収集、ゲール語資料の出版者との連携、教育的な公共イベントの開催等が含まれています。

Have your say on the Library's 2018-2023 Gaelic Language Plan(NLS,2018/2/21)
https://www.nls.uk/news/archive/2018/02/draft-gaelic-language-plan-2018-2023

Gaelic Language Plan 2018-2013 Draft [PDF:21ページ](NLS)
https://www.nls.uk/media/1556970/2018-2023-gaelic-language-plan-draft.pdf

NLS Gaelic Language Plan 2012-2017 [PDF:29ページ](NLS)
https://www.nls.uk/media/1093350/2012-2017-nls-gaelic-language-plan.pdf

参考:
スコットランド国立図書館(NLS)、著作権が切れたゲール語の著作物をオンラインで公開
Posted 2015年10月14日
http://current.ndl.go.jp/node/29637

※タイトルを修正しました(2018/2/22)。