OCLCのSustainable Collection Services、米国の大学図書館コンソーシアムSCELCと連携し、蔵書の共同管理プログラムを開始

2017年6月21日、OCLCのSustainable Collection Services(SCS)が、米・カリフォルニア州の大学図書館コンソーシアム“Statewide California Electronic Library Consortium ”(SCELC)の14館と連携し、120万冊の蔵書の15年間の共同管理(Shared Print) プログラムを開始すると発表しています。

2017年9月からは、SCELCの第2グループによる共同管理プログラムが開始されます。

OCLC Sustainable Collection Services works with 14 SCELC libraries to help manage print collections(OCLC,2017/6/21)
http://www.oclc.org/en/news/releases/2017/201720dublin.html

関連:
Sustainable Collection Services(OCLC)
https://www.oclc.org/en/sustainable-collections.html

Shared Print Program(SCELC)
https://www.scelc.org/libraries/shared-print

参考:
OCLC、Sustainable Collection Services(SCS)社を買収
Posted 2015年1月19日
http://current.ndl.go.jp/node/27824

E1522 - 多面的なデータにもとづく除籍を支援するツール<文献紹介>
カレントアウェアネス-E No.252 2014.01.23
http://current.ndl.go.jp/e1522

HathiTrustの参加館、印刷資料1,600万冊の共同管理を提案
Posted 2017年5月25日
http://current.ndl.go.jp/node/34044

CA1819 - 北米における冊子体資料の共同管理の動向 / 村西明日香
カレントアウェアネス No.319 2014年3月20日
http://current.ndl.go.jp/ca1819