「著作権者不明の場合の裁定制度~みつからないときの詩~」(動画紹介):ラップにのせて制度を紹介

2016年4月17日、文部科学省がYouTubeに開設している動画チャンネル「MEXT ch」で、「著作権者不明の場合の裁定制度~みつからないときの詩~」という動画が公開されています。

動画では、文化庁広報誌「ぶんかる」のキャラクターである「ぶんちゃん」が登場し、歌にのせて、著作権者不明等の場合の裁定制度が紹介されています。

「ぶんちゃん」の人形を持った文化庁長官とうちわを持った文化庁長官官房審議官がラップを歌う一幕もあります。

YouTube(mextchannel, 2016/4/17)
https://www.youtube.com/watch?v=nROlmoEgEJU

著作権者不明等の場合の裁定制度(文化庁)
http://www.bunka.go.jp/seisaku/chosakuken/seidokaisetsu/chosakukensha_fumei/

関連:
「文化庁広報誌 ぶんかる」について (文化庁広報誌ぶんかる)
http://prmagazine.bunka.go.jp/about_hp/index.html

幹部名簿(文部科学省, 2016/4/1現在)
http://www.mext.go.jp/b_menu/soshiki2/kanbumeibo.htm

参考:
まち・ひと・しごと創生本部、「政府関係機関移転基本方針」を決定:文化庁など移転へ
Posted 2016年3月28日
http://current.ndl.go.jp/node/31121

文化庁、ホームページをリニューアル
Posted 2015年6月1日
http://current.ndl.go.jp/node/28577

E1785 - 著作権者不明等の場合の裁定制度の一部要件緩和について
カレントアウェアネス-E No.301 2016.04.14
http://current.ndl.go.jp/e1785