カレントアウェアネス・ポータルは、図書館界、図書館情報学に関する最新の情報をお知らせする、国立国会図書館のサイトです。

米イリノイ州トロイ学区の学校図書館、デューイ十進分類を廃しより「理解しやすい」分類法を採用

2016年1月16日付けのThe Herald-News誌オンライン版記事で、デューイ十進分類を廃し、より「理解しやすい」と考えられる分類法を採用したイリノイ州トロイ学区の学校図書館の取り組みが紹介されています。

同記事はデューイ十進分類の廃止を主導したトロイ学区のLearning resource director、Brenda Bertino氏への聞き取りを中心に構成されています。Bertino氏は十進分類ではキーワード検索に慣れた子どもたちは図書を探せないと考え、各学校でのブレインストーミング等を経て、学区内のカリキュラムも勘案した、十進記号を用いない、より「理解しやすい」分類を構築したとのことです。

Libraries at Troy School District 30-C adopt Common Sense Categories(The Herald-News、2016/1/16付け)
http://www.theherald-news.com/2016/01/14/libraries-at-troy-school-district-30-c-adopt-common-sense-categories/alzgka4/

参考:
デューイ十進分類法を使用しない図書館の取り組みとは?−米国アリゾナ州の2図書館
Posted 2007年7月25日
http://current.ndl.go.jp/node/6211

E677 - デューイ十進分類法を採用しない図書館,議論の的に(米国) カレントアウェアネス-E No.111 2007.08.08
http://current.ndl.go.jp/e677

米国コロラド州のレンジビュー図書館、デューイ十進分類法の使用を中止
Posted 2009年6月15日
http://current.ndl.go.jp/node/13262