スコットランド国立図書館(NLS)、新戦略文書を公開 今後10年間でコレクションの1/3をオンラインで公開へ

2015年9月21日、スコットランド国立図書館(NLS)が、戦略文書を公開し、今後10年間で、2,400万のコレクションの1/3をオンラインで公開すると発表しています。

著作権や出版社の設定による制限を受けるが、図書館は出来るだけ多くの資料がデジタル利用できるように努めるとのことで、手稿本、貴重書、地図、音楽、電子書籍、雑誌を含むだけでなく、ビジネス情報、データベースなど、経済成長や社会福祉に貢献するコンテンツを含むとのことです。

一方で、戦略文書では、物理的な書籍や図書館は中心的な役割を継続して果たし、研究支援と伝統的な図書館サービスは主要な優先事項のままであるとのことです。

この5年間でウェブサイトの閲覧は倍となり、毎年300万人の閲覧があるが、今回のデジタルシフトにより、さらに豊かなコンテンツがオンラインで利用できるようになることで、オリジナル作品は保存され、損傷を減らすことができるとのことです。

Library strategy launched Major plans to transform National Library into digital destination(NLS,2015/9/21)
http://www.nls.uk/news/press/2015/09/library-strategy-launched

Introducing the Library's 2015-2020 strategy(NLS)
http://www.nls.uk/the-way-forward

THE WAY FORWARD:LIBRARY STRATEGY 2015-2020(NLS)
http://www.nls.uk/media/1190455/2015-strategy.pdf

参考:
ProQuest社、スコットランド国立図書館(NLS)の英国議会の貴族院の文書をデジタル化
Posted 2015年5月15日
http://current.ndl.go.jp/node/28472

スコットランド国立図書館、1840年代から1950年代のイングランドおよびウェールズの歴史地図をオンラインで公開
Posted 2014年3月27日
http://current.ndl.go.jp/node/25786

スコットランド国立図書館、映画のデジタルアーカイブを公開
Posted 2008年3月24日
http://current.ndl.go.jp/node/7499