米国ニューメディア・コンソーシアム(NMC)、「ホライズン・レポート」の2015年図書館版を公開

米国のニューメディア・コンソーシアム(NMC)が、「ホライズン・レポート」(Horizon Report)の2015年図書館版(Library edition)を公開しています。

「ホライズン・レポート」は、今後5年間の技術動向を解説するシリーズです。今回のレポートは、図書館経営など各分野の専門家によるパネルの議論や研究をまとめており、作成には、University of Applied Sciences (HTW) Chur、ドイツ国立科学技術図書館(TIB)、スイス連邦工科大学チューリヒ校図書館(ETH-Bibliothek)の協力を得ました。レポートの作成過程はwikiで追うことができます。

大学図書館における技術の採用を促進する傾向として、長期的には、研究コンテンツへのアクセシビリティの向上と、紙媒体資料から電子情報へのシフトで空いたスペースをワークショップや研修などに活用するための図書館空間の再考を挙げています。

また、大学図書館における技術の採用の阻害要因として挙げられる、図書館員や学生などのデジタル・リテラシーについては、長期的には改善できるとしています。一方で、急激な変化への対応については、課題として定義することが難しく、それ単独では解決できないとしています。

さらに、大学図書館における重要な技術開発として、メイカースペースとオンライン・ラーニングは今後1年以内にますます図書館に採用されるだろうとしています。

NMC Horizon Report > 2015 Library Edition(NMC)
http://www.nmc.org/publication/nmc-horizon-report-2015-library-edition/

Horizon Report > 2015 Library Edition(PDF: 60ページ)
http://cdn.nmc.org/media/2015-nmc-horizon-report-library-EN.pdf

The NMC Horizon Report: 2015 Library Edition Wiki(NMC)
http://library.wiki.nmc.org/

参考:
E1617 - 大学図書館版『ホライズン・レポート』,初の刊行
カレントアウェアネス-E No.268 2014.10.09
http://current.ndl.go.jp/e1617

米国ニューメディア・コンソーシアム(NMC)、「ホライズン・レポート」の2014年図書館版を公開
Posted 2014年8月21日
http://current.ndl.go.jp/node/26844

米国ニューメディア・コンソーシアム(NMC)等、「ホライズン・レポート」の2015年、K-12版を公開
Posted 2015年6月30日
http://current.ndl.go.jp/node/28785

「ホライズン・レポート」の2015年高等教育機関版が刊行
Posted 2015年2月12日
http://current.ndl.go.jp/node/27964