カレントアウェアネス・ポータルは、図書館界、図書館情報学に関する最新の情報をお知らせする、国立国会図書館のサイトです。

福井県文書館、月替展示「ほっておくとこうなります ~転ばぬ先の資料保存~」を開催

2015年5月29日から6月24日まで、福井県文書館にて、「ほっておくとこうなります ~転ばぬ先の資料保存~」が開催中です。

6月9日の国際アーカイブズの日にちなみ、歴史的公文書や写真などを対象に、劣化した資料や適切な保存がなされた資料を例示するとともに、文書館での資料保存の日々の取組みを紹介する展示とのことです。

酸性化した行政刊行物や劣化してビネガーシンドロームを発症しているマイクロフィルムなどが展示されているようです。

文書館月替展示「ほっておくとこうなります ~転ばぬ先の資料保存~」を開催します(福井県,2015/5/21)
http://www2.pref.fukui.jp/press/view.php?cod=be50Ac14315851511c

6月月替展示 ほっておくと、こうなります。-転ばぬ先の資料保存-(福井県文書館)
http://www.library-archives.pref.fukui.jp/?page_id=137

※展示の概要(福井県文書館)
http://www.archives.pref.fukui.jp/fukui/08/m-exhbt/AMindex.html

福井で資料展「ほっておくと、こうなります。」 劣化資料の臭い体感コーナーも(福井経済新聞,2015/6/1付け記事)
http://fukui.keizai.biz/headline/137/