カレントアウェアネス・ポータルは、図書館界、図書館情報学に関する最新の情報をお知らせする、国立国会図書館のサイトです。

出版デジタル機構、電子書店へ電子化コンテンツの定期配信を開始

2013年4月19日、株式会社出版デジタル機構が電子化コンテンツの電子書店への定期配信を開始したと発表しました。

これは、経済産業省の「コンテンツ緊急電子化事業」(緊デジ)によって電子化されたタイトルを中心に、みすず書房、講談社、スリーエーネットワーク、山陰中央新報社からの合計78タイトルを「GALAPAGOS STORE」「紀伊國屋書店 Kinoppy」「koboイーブックストア」等の様々な電子書店へ配信するというものです。

2013年4月、出版デジタル機構、定期配信開始
みすず書房、講談社、スリーエーネットワーク、山陰中央新報社
4月19日(金)より78タイトルを配信 (株式会社出版デジタル機構 2013/4/19付けプレスリリース)
http://www.pubridge.jp/wp/wp-content/uploads/2013/04/pressrelease2013041901.pdf

<プレスリリース>2013年4月、出版デジタル機構、定期配信開始 (株式会社出版デジタル機構 2013/4/19付けの記事)
http://www.pubridge.jp/info/20130419/