E637 - IFLA,2007年国際マーケティング賞発表

カレントアウェアネス-E

No.105 2007.04.25

 

 E637

IFLA,2007年国際マーケティング賞発表

 

 国際図書館連盟(IFLA)は2007年4月11日,第5回の国際マーケティング賞を発表した。これは,IFLAの管理・マーケティング分科会が実施しているもので,毎年,「創造性に富み,成果指向的なマーケティングプロジェクトまたはキャンペーンを実施した組織」を募集し,表彰している。

 今回は米国,英国,シンガポール,アルゼンチンなど世界12か国から24の図書館・機関が応募した。この中から,マーケティングの戦略的アプローチ,創造性・オリジナリティ・革新性や社会的価値,人々の注目を集め図書館活動を支援する可能性などの基準に従い,受賞館が選ばれた。

 第1位に選ばれたのは「子どもがいる学生に配慮した図書館サービス」を実施したエストニアのタルトゥ大学図書館である。大学の試験期間中,安心して勉強に専念できるよう,開館時間を増やすとともに,保育園が閉まる時間以後に図書館がベビーシッティングを行うというサービスを提供したものである。多様な学生のニーズに応えるサービスであることが,授賞理由として挙げられている。

 第2位は,「ブックモービル巡回」プロジェクトを実施したクロアチアのザダール公共図書館に授与された。これは,ザダール郡内の戦争被災地域に住む児童・生徒,障害者,高齢者のために,同館がCDやDVDのコレクションを収載し,無線インターネット接続機能を備えたブックモービルを巡回させたものである。第3位は,「市場で読書」キャンペーンを実施したペルーのリマ公共図書館である。これは,図書館資料をカートに積み,市場を押して回るもので,リマの市場に子ども連れで来ている商人に読書を勧めるものである。ただ資料を提供するだけでなく,図書館の利用者登録も促したという。

 なお,第1位の図書館は,2007年IFLAダーバン大会(南アフリカ)に招待されるほか,1,000ドル(約11万9千円)のマーケティング資金も提供される。IFLAはこの表彰により,図書館のマーケティング事業を奨励するとともに,優れた事例を共有できるようにすることを目的として掲げている。

Ref:
http://www.ifla.org/III/grants/ima-award.htm
http://www.ifla.org/III/grants/marketing-award.htm
http://www.ifla.org/III/grants/3m-award.htm