E1533 - 学生主体の憩いの場―山口大学総合図書館「りぶカフェ」

カレントアウェアネス-E

No.254 2014.02.20

 

 E1533

学生主体の憩いの場―山口大学総合図書館「りぶカフェ」

 

 山口大学総合図書館の入口を右に進むと,「りぶカフェ」がある。エプロンを着けた学生が笑顔で出迎えてくれる。L字型のスペース(108平方メートル)に,テーブル席とカウンター席あわせて65席が設けられている。天気のいい日には,オープンテラスも利用できる。

 「図書館に学生主体の憩いの場を」という理念のもと,2014年1月8日,山口大学総合図書館にりぶカフェがプレオープンした。このカフェの特徴は,なんといっても企画から運営まで学生が主体的に行っていることだ。

 りぶカフェ誕生のきっかけは,当館の耐震改修工事である。当館では2012年10月に,滞在型図書館の機能充実と図書館のさらなる活性化のため,飲食可能なスペースを新設することを決定した。そこに,図書館専門委員会委員の経済学部教員を通じて,学生によるカフェの企画が持ち込まれた。

 りぶカフェの運営団体「図書館Cafe」のメンバーは,25人の学部学生である。経営責任,会計,人事,広報,デザインの担当を決めて運営を行っている。教職員からのアドバイスはあるものの,カフェのサービス内容やレイアウト,メニュー,仕入れ方法,価格を含めて,学生たちが自ら考えて決定している。

 1月8日から2月7日の1か月間は,4月からの正式オープンに向けたプレオープン期間とし,平日10時から18時30分まで,25人のメンバーが授業の合間をぬい,交代で運営を行った。メニューは,コーヒーやココア,フラペリッチなどの14種類のドリンクのほか,ミルクレープなどのケーキをプラスするケーキセットがある。現在は正式オープンに向け,プレオープン期間の営業結果の分析をもとに,経営戦略を練っているところである。

 りぶカフェ実現の大きな後押しとなったのは,「おもしろプロジェクト」である。おもしろプロジェクトとは,学生の自主的活動への山口大学の資金支援制度である。1996年,広中平祐学長(当時)の発案により誕生した。おもしろプロジェクトの特徴は,企画内容については大きな制限がないということである。そして,最高支援額が100万円という非常に高額な支援制度であることもあげられる。これまでの支援総額は約7,000万円にものぼり,「失敗してもいい・思う存分やってみる」という哲学が学生たちの主体的・創造的な学びを促進している。なお,図書館Cafeには約25万円が交付され,流しや製氷機,冷凍庫の購入や材料費などに充てられた。

 「“大学に落ち着ける空間を作りたい”この気持ちからカフェを作ろうと思った。正式オープンでは,メニューや価格を見直し,大学図書館という立地ならではの企画・運営を実行していきたい。」代表者の学生は,このように意気込みを語る。りぶカフェの開店までの道のりは,決して順風満帆ではなかった。食品衛生責任者の資格取得や保健所への営業許可の申請,税務署への開業届出書提出,施工業者との打ち合わせ,資金調達,SNSを活用した広報など,学生たちにとってははじめて経験することばかりだった。営業を開始してからは,在庫管理やキッチンスペースの使い方,注文ミスを防ぐ方法など試行錯誤し,プレオープン期間の後半にようやく軌道に乗せることができた。店舗の運営を経験することにより,学生たちは経営全般に関する実務を体当たりで学んでいる。

 りぶカフェ開店にあたり,図書館側は,飲食店開業に関する手続きなどを調べ,学生たちにアドバイスを行ったり,キッチンなどの設備を整えるため,新たに電気・ガス・給排水工事を行った。プレオープン直後には,購入したドリンクを入館ゲート内へ持ち込む利用者が多かったので,当館の飲食に関するルールの周知を協力して実施した。

 利用者からは,「図書館を長時間利用するときに,気分転換ができる空間があるのは助かる」との声があがった。また,「今まで大学内に飲食可能な落ち着ける空間がなかったので,図書館にカフェができてうれしい」,「図書館に来館する目的が増えた」との声もある。りぶカフェは,滞在型図書館の機能充実と図書館の活性化において,大きな役割を果たしている。

 りぶカフェを学生主体の運営とすることで,学生たちの意識向上と成長を期待できる。大学図書館は学習支援を超えて,学習機会そのものを創出する場と成りうるということに気づかされた。今後,「大学図書館にあるカフェ」と「カフェのある大学図書館」として,お互いの付加価値を高められるように切磋琢磨していきたい。来たる2014年4月,りぶカフェの正式オープンを心待ちにしている。

山口大学総合図書館・岡崎聡志

Ref:
http://www.lib.yamaguchi-u.ac.jp/repair-blog/index.php?e=59
http://www.yamaguchi-u.ac.jp/weeklynews/_2739/_3108.html
http://ssct.oue.yamaguchi-u.ac.jp/omoprohp/
https://www.facebook.com/pages/りぶカフェ/532066626874286
https://twitter.com/lib_cafe
http://mainichi.jp/life/edu/news/20140109ddlk35100307000c.html