E004 - BLが14世紀のコーランの写本を電子化して公開

カレントアウェアネス-E

No.1 2002.10.02

 

 E004

BLが14世紀のコーランの写本を電子化して公開

 

 英国図書館(BL)は,約700年前にカイロで作成された同館所蔵のコーランを電子化し,セントパンクラス館展示ギャラリーのコンピュータ端末と同館のウェブサイトで,9月4日から公開をはじめた。これは現存するコーランの写本のうちでも最も貴重なものの一つで,スルタン・バイバルスのコーランとして知られている。

 館内の端末ではタッチスクリーンで,ウェブではブラウザにShockwaveというソフトウェアを組み込むことにより,貴重書のページを実際に手でめくっているかのように扱える。このシステムはBLのプロジェクト「Turning the Pages( http://www.bl.uk/collections/treasures/digitisation.html )」が開発したものである。同プロジェクトは現在9点の貴重書を電子化し公開している。そのうち同書他2点はCD-ROMに収めて販売もされている。

Ref:
http://www.ananova.com/news/story/sm_664682.html
http://www.bl.uk/collections/treasures/news.html