カレントアウェアネス・ポータルは、図書館界、図書館情報学に関する最新の情報をお知らせする、国立国会図書館のサイトです。

オープンサイエンスに関する情報を海外へ発信するポータルサイト「openscience.jp」(記事紹介)

2016年3月29日付で、筑波大学大学院図書館情報メディア研究科博士後期課程の池内有為氏が、「openscience.jp」を公開したことを自身のブログで発表しています。

「openscience.jp」は、日本のオープンサイエンスの取組みや情報を海外に向けて発信するためのポータルサイト、と紹介されており、同氏は研究データ同盟(RDA)第7回総会に参加したことを契機に「openscience.jp」を開設したとのことです。

今後、オープンサイエンスに関する様々な活動や取組などについて、英語の情報を中心にコンテンツが追加されるようです。

openscience.jp
http://openscience.jp/

Welcome to openscience.jp(Open Science Japan, 2016/3/29)
http://openscience.jp/2016/03/welcome/

日本のオープンサイエンス情報ポータル”openscience.jp”公開(IKEUCHI UI、2016/3/29付)
http://oui-oui.jp/2016/03/osjp/

参考:
データライブラリアンのための教材集(記事紹介)
Posted 2015年12月8日
http://current.ndl.go.jp/node/30167

世界の図書館情報学雑誌まとめ(記事紹介)
Posted 2013年9月6日
http://current.ndl.go.jp/node/24321

【イベント】研究データ同盟(RDA)、第7回総会を東京で開催 テーマは“Making Data Sharing Work in the era of Open Science”(東京・2016/3/1-3)
Posted 2015年11月11日
http://current.ndl.go.jp/node/29932