バチカン秘密文書館の未公開資料約100点が展示のため公開へ

バチカンの秘密文書館が、2012年2月に同館の開設400周年を記念して行う展示会“Lux in Arcana: The Vatican Secret Archives Revealed”において、これまで非公開としていた文書約100点を展示すると発表したようです。公開される資料には、16世紀のヘンリー8世とキャサリン・オブ・アラゴンとの結婚無効についてのクレメンス7世宛の書簡や、17世紀のガリレオの異端審問記録等が含まれているようです。

Vatican Secret Archives to be unveiled on Rome’s Capitoline Hill (Vatican Radio 2011/7/5付けの記事)
http://www.oecumene.radiovaticana.org/en1/Articolo.asp?c=501736

Vatican's Secret Archives on display in Rome exhibition (Telegraph 2011/7/5付けの記事)
http://www.telegraph.co.uk/news/worldnews/europe/vaticancityandholysee/8618710/Vaticans-Secret-Archives-on-display-in-Rome-exhibition.html

Vatican opens Secret Archives, including unpublished WWII documents, for unprecedented exhibit (Washington Post 2011/7/5付けの記事)
http://www.washingtonpost.com/world/europe/vatican-opens-secret-archives-including-unpublished-wwii-documents-for-unprecedented-exhibit/2011/07/05/gHQA7E7qyH_story.html