日本情報

欧州日本研究協会(EAJS)、ウェブサイトに日本の震災についてのメッセージと対応方針を掲載

2011年3月14日、欧州日本研究協会(EAJS)のウェブサイトに、東北地方太平洋沖地震に関連した、EAJS会員に対するフース(Harald Fuess)会長からのお見舞いのメッセージと、EAJSとしての対応方針が掲載されています。対応方針としては、EAJSの大会申込期限延長の他に、会員に対して、寄付や日本からの研究者や学生に対する支援が呼び掛けられているようです。その他、ウェブサイトでは寄付のためのリンクが提供されているようです。

EAJS response to eastern Japan earthquake and tsunami (EAJSのウェブサイト 2011/3/14付けの情報)
http://www.eajs.eu/index.php?id=599&L=1

北米東亜図書館協会(CEAL)キム会長から震災のお見舞いメッセージ

2011年3月12日に、北米東亜図書館協会(CEAL)のキム(Joy Kim)会長が、同協会のニュースサイトで、東北地方太平洋沖地震のお見舞いのメッセージを発表しています。なお、下記の日本語訳はCEAL日本資料委員会委員長の中村氏から当事務局宛てにいただいたものです。

皆様

この度の貴地を襲った震災の模様を知り、驚愕すると同時に断腸の思いです。日本の皆様に哀悼の意をお伝え申し上げます。何か私共に出来ることがございましたら、どうかご遠慮なく何なりとお申しつけください。皆様のご無事と安全、また一刻も早いご再興を心よりお祈り申し上げます。

北米東亜図書館協会会長 ジョイ・キム

Condolences to Colleagues in Japan (CEAL News 2011/3/12付けの記事)
http://cealnews.blogspot.com/2011/03/condolences-to-colleagues-in-japan.html

スペインの「山口公共図書館」で、日本関係の催し物が開催中

2010年10月18日から22日まで、スペイン北東部ナバラ州のパンプローナにある「山口公共図書館」では、日本関係週間として日本関連の催し物が開催されているようです。これは山口市とパンプローナ市の姉妹都市締結30周年を記念して行われているもので、パンプローナ市の日本式庭園「山口公園」内にある「山口公共図書館」では、期間中に紙芝居が読まれるほか、日本関係の文学サークルや、日本映画の観賞会、俳句の会等が開催されるようです。

Biblioteca pública de Pamplona - Yamaguchi
http://www.bibliotecaspublicas.es/yamaguchi/index.jsp

Comienza en la biblioteca pública de Yamaguchi una semana dedicada a Japón (2010/10/18付け 20minutos.esの記事)
http://www.20minutos.es/noticia/845964/0/

Semana dedicada a Japón en la biblioteca de Yamaguchi (2010/10/19付け diariodenavarra.esの記事)

スペイン国立図書館の電子図書館に浮世絵が登録・公開される

2010年10月8日、スペイン国立図書館(Biblioteca Nacional de España)は、同館の電子図書館“Biblioteca Digital Hispánica”に、日本の浮世絵を登録・公開したと発表しています。今回公開されたのは、1963年に同館が購入した152点の浮世絵のうちの一部で、安藤広重(歌川広重)や歌川国貞(初代、二代目)、豊原国周などによる1852年から1865年頃の幕末の作品のようです。

La Biblioteca Digital Hispánicaの浮世絵コレクションの一覧
http://bdh.bne.es/bnesearch/Search.do?text=&field1val=%20jap%c3%b3n%20&numfields=1&field1Op=AND&exact=&advanced=true&field1=sede&language=es

Nueva colección en la BDH: estampas japonesas (2010/10/8付け BNEのニュース)
http://www.bne.es/es/NavegacionRecursiva/Cabecera/noticias/noticias2010/EstampasJaponesas.html

ページ