アジア

E587 - アジアの電子図書館の最前線 ―ICADL2006京都大会―

京都大学を会場に開催された第9回アジア電子図書館国際会議(9th International Conference on Asian Digital Libraries:ICADL2006)が,11月27日から30日の4日間,世界各国から約190名の参加者を集め,盛会の内に幕を閉じた。 テーマごとに分かれた各セッションでは,66件の論文が発表された(ポスターセッシ…

アジア経済研究所、デジタルアーカイブ「近現代 アジアのなかの日本」を公開

日本貿易振興機構(JETRO)アジア経済研究所図書館が12月8日、デジタルアーカイブス「近現代 アジアのなかの日本」を公開しています。戦前・戦中期に日本の関係機関がアジア各国で刊行した刊行物の書誌・所蔵情報のデータベースとともに、その中で稀少とされる資料について、デジタル化…

グルジア国立図書館の資料保存の課題

グルジア国立議会図書館(National Parliamentary Library of Georgia)の館長が、記者会見で、資料保存の実情を伝えています。同図書館では、約400万冊の書籍を含む750万点の資料を所蔵していますが、書庫の換気が悪く、温度・湿度が適正な状態に保てず、貴重な資料が危険な状態にあるそうです。Cartu Gr…

E572 - 韓国国立中央図書館のデジタルレファレンスサービスの動向<日韓業務交流報告>

9月19日から26日まで,国立国会図書館から代表団3名が訪韓し,韓国国立中央図書館(NLK)との間で第10回日韓業務交流が行われた。うち,今回のメインテーマ「電子情報化時代のレファレンスサービス:協力型デジタルレファレンスネットワークの構築を中心として」に即して発表されたNLKのサ…

E571 - 【連載】アジア・オセアニアの図書館事情:(10)フィリピン

第14回アジア・オセアニア地域国立図書館長会議(CDNLAO)のホスト国,フィリピンからは,フィリピン国立図書館(NLP)が中心となって運営している電子図書館サービス“eLib”の経緯・現状の報告がなされた。 NLPの近年の最大の成果といえるeLibは,政府の電子政府政策の一環として助成を受け…

京都大学で、電子図書館に関する国際会議開催(ICADL2006)

11月27日〜30日にかけてICADL2006(アジアデジタルライブラリ会議)が京都大学で開かれます。Google Book Searchのディレクターの講演があるほか、特別セッションとしてシンガポール国立図書館、国立台湾大学、インドネシア大学等の電子図書館サービスについてのセッションが組まれています。ICADL20…

古地図の活用−Google Earthに古地図のレイヤー追加

Googleが提供する「Google Earth」に、古地図データが追加されました。このデータは、地図の個人収集家David Rumsey氏から提供されたもので1680年の東京、1710年のアジアの古地図も含まれています。http://www.google.com/press/pressrel/earth_awareness.htmlhttp://googleblog.blogspot.com/2006/11/old-world-meets-new-on-google-ea...

オーストラリア国立図書館における録音資料デジタル提供の試み

オーストラリア国立図書館が行っているデジタル録音資料の作成・整理・管理・提供について紹介するスタッフペーパーが公開されています。Marie-Louise Ayres et al. Bringing the stories to the people: online sound at the National Library of Australia.http://www.nla.gov.au/nla/staffpaper/2006/documents/Mari-Louise.pdfExplore the National Libra…

Google Custom Search Engineを使ったリポジトリ内コンテンツの全文検索

英国ノッティンガム大学が、オープンアクセスの機関リポジトリのダイレクトリ“OpenDOAR”を作成・公開しています。このOpenDOARにこのほど、Google Custom Search Engineを利用して、これらのリポジトリに保存されているコンテンツの全文検索機能が追加されました。OAI-PMHを使ったメタデータの検索で…

E559 - 【連載】アジア・オセアニアの図書館事情:(8)ネパール

ネパールでは近年になってようやく,図書館を利用するという習慣が一般市民や学生に普及してきた。ビル・アンド・メリンダ・ゲイツ財団の「学習へのアクセス賞」(E245,E366,E374参照)を2006年に受賞したNGO・READ(Rural Education and Development Nepal)など,地方における教育・図書館サービスを支…

ページ