専門職性

神奈川大学みなとみらいキャンパス図書館、スマートフォンアプリを使用した図書の貸出サービスを実施:貸出サービスを省力化し、リエゾン・ライブラリアンを配置

2021年4月2日、神奈川大学は、みなとみらいキャンパス図書館で、スマートフォンアプリを使用した図書の貸出サービスを実施することを発表しました。

カウンターに立ち寄ることなく図書の貸出手続きが可能であり、導入の背景として、利用者にとってのストレスフリーな手続きの実現、新型コロナウイルス感染症対策が挙げられています。

また、従来カウンターで行っていた業務量の削減が期待できるため、同館では、各学部と図書館をつなぐ「リエゾン・ライブラリアン」を配置すると述べられています。

日本の大学で初!スマートフォンアプリから図書の貸出を行うサービスをみなとみらいキャンパスで開始!(神奈川大学, 2021/4/2)
https://www.kanagawa-u.ac.jp/pressrelease/details_21528.html

東京大学アジア研究図書館研究開発部門が発足:サブジェクト・ライブラリアン制度の確立と普及を目指す

2021年4月1日、東京大学附属図書館が、東京大学アジア研究図書館研究開発部門の発足を発表しました。

新たに配置された3人の専任の教員を中心に、アジア研究者への研究支援、アジア研究図書館運営を行い、サブジェクト・ライブラリアン制度の確立と普及を目指すとしています。

アジア研究図書館研究開発部門が発足しました(東京大学附属図書館, 2021/4/1)
https://www.lib.u-tokyo.ac.jp/ja/library/asia/news/20210401

東京大学アジア研究図書館研究開発部門が発足(U-PARL, 2021/4/1)
http://u-parl.lib.u-tokyo.ac.jp/archives/japanese/notice20210401-2

国立公文書館、「アーキビストの職務基準書」の確定を発表

2019年1月15日、国立公文書館が、「アーキビストの職務基準書」の確定を発表しています。

国立公文書館
http://www.archives.go.jp/news/rss.rdf
※「「アーキビストの職務基準書」の確定について 2019年1月15日 0:00」とあります。

アーキビストの職務基準に関する検討会議開催状況(国立公文書館)
http://www.archives.go.jp/about/report/syokumukijun.html
※「当館で検討を進めてまいりました「アーキビストの職務基準書」について下記のとおり確定しましたので、ご活用ください。」とあります。