地図

シカゴ市、市を挙げて「地図の祭典」を開催

米国シカゴ市が、2007年11月2日から2008年にかけて、市を挙げてのイベント「地図の祭典」を開催しています。これは、人類による地図の発明と探検の記録の成果を展示するというもので、市内にある30以上の研究機関等が協同して、資料の展示や関連イベントを開催しています。図書館としては、…

ニュージーランドの視聴覚資料アーカイブウェブサイト

公文書、地図、写真、映像など多様なニュージーランドに関する資料のアーカイブに努めているニュージーランド政府の1組織、“Archives New Zealand”は、収集した2,1000リールの映画、1,000のビデオテープの検索・閲覧ができるウェブサイトの運営を開始しました。Audio Visual Archiveshttp://www.audiovisual.arc

米国公文書館が地理空間情報を提供する政府のポータルサイトへ参加

米国公文書館(NARA)はこのほど、政府が運営する地理空間情報のポータルサイトGOS(Geospatial One Stop)に参加していることを発表しました。今回GOSで検索可能なNARAの資料は境界図、環境地図、沿岸地図やそのデータファイルなど多様なカテゴリー、フォーマットのデータとなっています。なおこれらは、NARAと米国議会図書館(LC)が共同で運営している、GOSの歴史コレクションチャンネルで検索できます。

Geospatial One Stop
http://gos2.geodata.gov/wps/portal/gos/kcxml/04_Sj9SPykssy0xPLMnMz0vM0Y
_QjzKL944PMbYESYGYfkAWupAFhpCJpRdCzNcjPzdV31s_QL8gNzQ0otxREQACawgb

南カリフォルニア大学のプロジェクトチームによるインターネットセンサス

南カリフォルニア大学の情報科学研究所(ISI)のプロジェクトチームがこのほど、実施していたインターネットセンサスを完了し、結果を発表しています。インターネット上に割り当てられた280億ものアドレスを全数調査した結果、61%のアドレスからは反応がなかったということです。数百万の…

IMLSとNEH、図書館・博物館・研究者等が連携するデジタルプロジェクトに助成

米国の博物館・図書館情報サービス機構(IMLS)と全米人文科学基金(NEH)が協同で、博物館、図書館、文書館、IT専門家、人文科学研究者などが組織を超えて連携して行う人文科学分野のデジタルプロジェクトに対し助成する“Advancing Knowledge: The IMLS/NEH Digital Partnership Grants”を行うと発表してい…

Google EarthもGoogle Book Searchにリンク

Google Earthに、Google Book Searchのレイヤーが追加されました。Google Book Searchのパブリックドメインの書籍に登場する地名がGoogle Earth上にプロットされ、アイコンをクリックすると該当する部分がポップアップで開くようになっています。なお、英語モードで利用した際に有効な機能で、現在のところ…

日立・リコーほか、著作物の複写利用管理システムを開発(日本)

日立製作所、日立システム九州、リコー、ゼンリンの4社が共同で、著作物の複写利用状況を世界最小クラスの無線タグ「ミューチップ」を用いて管理する「著作物の複写利用管理システム」を開発したと発表されています。今後、ミューチップを貼り付けたゼンリン住宅地図を利用して複写状況…

サウスカロライナ州のバーチャルライブラリー、リニューアル

米国サウスカロライナ州のバーチャルライブラリー“DISCUS”がリニューアルされています(試験公開中)。タグクラウドなどのWeb2.0機能を取り込んでいるほか、音声ガイドなどもついており、わかりやすいものになっています。なお、DISCUSは、サウスカロライナの公共、学校、大学図書館が共同…

ワシントンDC公共図書館の分館火災で、歴史的資料が多く被災

2007年4月30日、ワシントンDC公共図書館のジョージタウン分館が火災の被害を受けました。同図書館はジョージタウン地域の新聞、地図、土地の権原の変遷を記した台帳など、歴史的記録を多く所蔵していましたが、Library Journal(Web版)の記事によると、多くの資料が被災したようです。ワシント…

フィリピンの図書館員ブログ“Filipino Librarian”、2周年

フィリピンの図書館や図書館員の事情を伝えているブログ“Filipino Librarian”が、2周年を向かえたのを期に、アクセス数等の統計情報についてポストしています。ClustrMapのサービスを使い、世界のどのような地域からアクセスされているのかの地図を掲載しています。北米、ヨーロッパなどから多…

ページ