国際協力

イラン国立図書館とジンバブエ国立公文書館が提携

イラン国立図書館とジンバブエ国立公文書館が文化的連携を強化することで合意したと報じられています。両館が署名した覚書には、図書や雑誌、その他の情報資源を交換し、コレクションの拡大と資料の保存を図って業績を共有する旨が記されているとのことです。

National libraries of Iran and Zimbabwe sign MOU(Tehran Times 2009/11/8付けの記事)
http://www.tehrantimes.com/index_View.asp?code=207467

LCのWorld Digital Library構想にサウジアラビアの大学図書館も協力

米国議会図書館(LC)を中心に進められているWorld Digital Library構想に、サウジアラビアのKing Abdullah University of Science and Technology (KAUST)が加わると発表されています。

LCのWorld Digital Libraryは貴重書や手稿などひとつしかない歴史的文化遺産を世界各地の図書館等と協同でデジタル化し無料公開しようとするプロジェクトですが、KAUSTが加わることでアラブ・イスラム圏の科学史資料が豊富になるとしています。

Library of Congress and Saudi University Form World Digital Library Partnership
http://www.loc.gov/today/pr/2008/08-067.html

参考:

E754 - 欧州大学協会,オープンアクセスに関する勧告を採択

欧州46か国の791大学が加盟する欧州大学協会(EUA)は,2007年1月に「オープンアクセスに関するワーキンググループ(以下,WGと略)」を設置し,「オープンアクセス」の重要性を大学に広く啓蒙するとともに,オープンアクセス問題に関する政策決定において,鍵を握る利害関係者である大学に…

E751 - ウェブアーカイビングの現在と展望 <報告>

国立国会図書館(NDL)では,2008年1月23日に「ウェブアーカイビングの現在と展望−国際的連携に向けて−」と題する,講演とディスカッションの会を開催した。ウェブアーカイブを中心とするデジタルアーカイブ全般について,国際的活動を繰り広げる有識者が講演を行った。 始めに,NDLから…

E740 - 韓国国立中央図書館,LCが所蔵する韓国古書のデジタル化を発表

韓国国立中央図書館(NLK)は2008年1月7日,米国議会図書館(LC)と,LCが所蔵する韓国の古書をデジタル化する協約を1月4日に締結した,と発表した。 NLKは1987年から,「海外所在韓国古書調査および収集事業」として,日本を含む海外の機関が所蔵している韓国国内未所蔵の古書約7,000点を収集…

E722 - 発展途上国の人々に無料で教材を−Global Text Project

高等教育は貧困から抜け出す手がかりとして重要なものであるが,特に発展途上国の人々は高価な教材を購入することができないために,高等教育を受ける機会を逃してしまうことがある。こうした現状を打開する一つのやり方として,発展途上国の人々がウェブサイトを通じて無料で利用でき…

文化遺産国際協力コンソーシアム ウェブサイト開設(日本)

文化遺産保護のための国際協力活動に取り組むコンソーシアム「文化遺産国際協力コンソーシアム」が2006年6月に結成されましたが、このたび、公式ウェブサイトが開設されました。今後、国際協力の事例紹介や、コンソーシアムで行っている活動、文化遺産の国際協力に関するデータベースな…

CA1495 - スロバキアの遠隔研修プロジェクトPROLIB / 岡本常将

1.背景 図書館職員の専門職研修の必要性については世界中の共通テーマになっているが,インターネットの発達した現代においては,その要請がいっそう強くなっている。氾濫した情報の中で,情報の収集・蓄積・提供に携わる図書館の役割が増大するにつれ,図書館職員も時代に対応した能…

CA1494 - PADIとSafekeepingプロジェクト / 原田久義

「電子情報へのアクセスの保存(Preserving Access to Digital Information: PADI)」はオーストラリア国立図書館(NLA)が運営するイニシアチブで,電子情報の長期にわたる保存とアクセスの保証に関する活動を行っている。主な目的は次の4点である。 1.電子情報へのアクセスを保証するための戦略やガ…

CA1469 - 拡大するSPARC―SPARC EuropeやSPARC Japanへの流れ― / 井上雅子

2001年7月,SPARC Europe(Scholarly Publishingand Academic Resources Coalition Europe)が公式に発足した。SPARC Europeはヨーロッパにおける学術出版の市場に競争をもたらすことを目的とした組織であり,主に北アメリカを中心に活動してきたイニシアチブSPARCとヨーロッパの主要な研究図書館の団体である欧州研究…

ページ