災害

東日本大震災10年被災地図書館震災アーカイブ企画展「10万冊が語りかける 東日本大震災~「震災記録を図書館に」キャンペーン~」が開催

2021年2月27日と2月28日に、宮城県のせんだいメディアテークで、東日本大震災10年被災地図書館震災アーカイブ企画展「10万冊が語りかける 東日本大震災~「震災記録を図書館に」キャンペーン~」が開催されます。

図書館共同キャンペーン「震災記録と図書館に」に参加する8図書館の主催により、各館が収集した震災の記録が収められた書棚の実物大ポスター計61枚の展示が行われます。

東日本大震災10年被災地図書館震災アーカイブ企画展「10万冊が語りかける 東日本大震災~「震災記録を図書館に」キャンペーン~」
https://www.smt.jp/event/2020/12/event_69745.html

仙台市民図書館、同館で収集した様々な震災の記録を展示する「震災10年をふりかえる」を開催中

2021年2月4日、仙台市図書館が、同館Twitterにおいて、仙台市民図書館で展示「震災10年をふりかえる」を開催中であると紹介しています。

仙台市民図書館で収集した様々な震災の記録(書籍・チラシ・パンフレット・新聞等)を展示するものです。

@sendai_lib(Twitter,2021/2/4)
https://twitter.com/sendai_lib/status/1357121308736188416

参考:
仙台市若林図書館、震災関連事業「荒浜の思い出、そして今、未来へー海辺の図書館写真展」を開催中
Posted 2021年2月3日
https://current.ndl.go.jp/node/43180

東北学院大学多賀城キャンパス図書館(宮城県)、展示「東日本大震災から10年」を実施中

2021年2月1日、宮城県の東北学院大学多賀城キャンパス図書館は、同館の展示コーナーを更新して「東日本大震災から10年」を実施していることを発表しました。

同展示は、東日本大震災から10年の節目を迎えることを受けて実施されています。東北学院大学内の各図書館が設置する東日本大震災コーナーの中から、当時の体験、報道記録、復興の様子の資料の紹介が行われます。また、防災に関する図書の展示も行われます。

Information(東北学院大学図書館)
https://www.lib.tohoku-gakuin.ac.jp/
※2021.02.01欄に「【多賀城】展示を更新しました。「東日本大震災から10年」」とあります。

多賀城キャンパス 2月~ 「東日本大震災から10年」(東北学院大学図書館)
https://www.lib.tohoku-gakuin.ac.jp/page/tenzi/2102_tj.html

東松島市図書館(宮城県)、ICT地域の絆保存プロジェクトの企画展「あの時の忘れられないごちそうさま」を開催:震災当時の忘れられない味・メニュー・食にまつわる出来事を募集中

宮城県の東松島市図書館が、2021年3月3日から3月26日まで、ICT地域の絆保存プロジェクトの一環として、企画展「あの時の忘れられないごちそうさま」を開催すると発表しました。

また、展示実施にあたり、2月2日から2月28日まで、東日本大震災の震災当時の忘れられない味・メニュー・食にまつわる出来事(写真やイラストも可)を募集しています。

寄せられた作品は同館において使用するとともに、保存するとしています。

あの時の忘れられないごちそうさま(東松島市図書館)
https://www.lib-city-hm.jp/lib/2011y-library%20top/03_event/2020/2021gochisousama/2021gochisousama.html

会津美里町図書館(福島県)、東日本大震災関連図書展示「3.11と防災を考える ~東日本大震災から10年~」を開催中

福島県の会津美里町図書館が、2021年2月1日から3月31日まで、東日本大震災関連図書展示「3.11と防災を考える ~東日本大震災から10年~」を開催中です。

東日本大震災から10年となるにあたり、当時を記録した写真集や図書、これからの福島や防災について考える図書を展示するものです。

仙台市若林図書館、震災関連事業「荒浜の思い出、そして今、未来へー海辺の図書館写真展」を開催中

仙台市若林図書館が、同館が入居する若林区文化センターのアートギャラリーわかぶんにおいて、2021年2月2日から2月14日まで、震災関連事業「荒浜の思い出、そして今、未来へー海辺の図書館写真展」を開催中です。

東日本大震災で津波被害を受けた仙台市若林区荒浜にある「海辺の図書館」の専属カメラマン佐藤豊氏が収集・撮影した荒浜の過去と現在、そして未来への希望の架け橋となる写真を展示するものです。2月7日には、佐藤氏によるギャラリートークが行われます。

【若林】震災関連事業 震災関連事業「荒浜の思い出、そして今、未来へー海辺の図書館写真展」(仙台市図書館,2020/12/24)
https://lib-www.smt.city.sendai.jp/index.php?key=jokxiqr6r-577#_577

海辺の図書館
http://umibe.org/

2021年1月末の暴風雪で被災し臨時休館した秋田市立新屋図書館が再開

暴風雪で倉庫棟の屋根が被災し2021年1月29日から臨時休館していた秋田市立新屋図書館が、応急的な修繕が完了したことをうけ、2月2日、再開館しました。

@akitacity(Twitter,2021/1/29・2021/1/30)
https://twitter.com/akitacity/status/1354961838337708047
https://twitter.com/akitacity/status/1355328753941897218

千葉市若葉図書館泉分館、展示「災害のあとに あの日から10年」を開催中

千葉市若葉図書館泉分館が、2021年1月22日から4月14日まで、展示「災害のあとに あの日から10年」を開催中です。

東日本大震災をモチーフにした小説や記録等の作品を展示するものです。

展示 災害のあとに あの日から10年(千葉市若葉図書館泉分館,2021/2/1)
https://www.library.city.chiba.jp/news/news1680.html

参考:
千葉市花見川図書館、企画展示「3・11を忘れない」を実施(2/19-3/16)
Posted 2016年2月24日
https://current.ndl.go.jp/node/30808

岩手県立図書館、企画展「東日本大震災10年」を開催

2021年2月19日から5月5日まで、岩手県立図書館が、同館4階の企画展示コーナーにおいて、企画展「東日本大震災10年」を開催します。

同企画展では、東日本大震災当時を振り返り、岩手県の復興の歩みや「震災関連資料コーナー」など同館の取り組みの紹介が行われます。また、自然災害の発生が相次ぐことを受けて、災害に備えるための資料の展示も行われます。

2021年2月27日からは、同館3階の吹き抜け壁面で、関連展示のポスター展「震災記録を図書館に」も開催されます。

企画展「東日本大震災10年」(岩手県立図書館)
https://www.library.pref.iwate.jp/info/evecale/kikakuten/20210219_shinsai.html

津島市立図書館(愛知県)、コーナー展示「東日本大震災から10年」を開催中

2021年1月28日から、愛知県の津島市立図書館が、コーナー展示「東日本大震災から10年」を開催しています。

津島市立図書館は、2021年3月に東日本大震災から10年を迎えることを受けて、未曾有の災害の記憶を繋ぎ、これからの防災に生かすため同展示を実施しています。展示中のコーナーは、「現場で支える」、「あなたを思う」、「最前線に立つ」、「いのちを守る」、「3.11.を読む」、「こどもと震災」の6つのテーマに分かれ、各テーマに関連した東日本大震災や防災に関する本が紹介されています。

2021年の新着情報(津島市立図書館)
http://www.lib.tsushima.aichi.jp/2021/
※2021年01月28日欄に「コーナー8「東日本大震災から10年」」とあります。

コーナー8「東日本大震災から10年」(津島市立図書館)
http://www.lib.tsushima.aichi.jp/section/202101_section8/

ページ