災害

神奈川地域資料保全ネットワーク、横浜市金沢区にて水損資料の初期対応を実施

神奈川地域資料保全ネットワーク(神奈川資料ネット)が、2019年9月20日に、台風15号による高波で被災した横浜市金沢区の工業団地にて、事業所等の運営にかかわる資料の水損資料の初期対応を実施したと、同ネットワークの9月23日付のブログで報告しています。

9月19日に開催された「2019年台風15号災害、横浜市金沢区工業団地を救う会」の緊急会議に出席するとともに、同会の仲介により、工業団地にある企業数社を訪問し、「資料を捨てないで」という趣旨のチラシを配布するとともに、要望をうけて、水損した資料の初期乾燥の作業を行ったとのことです。

今後は、乾燥具合等を見ながら、ドライクリーニング等を実施するとしています。

横浜市金沢区にて水損資料の初期対応を行いました(ご報告)(神奈川資料ネット,2019/9/23)
https://kanagawa-shiryounet.hatenablog.com/entry/2019/09/23/210300

千葉歴史・自然資料救済ネットワーク、「停電時の湿度管理について」を発表

2019年9月20日、千葉歴史・自然資料救済ネットワーク(千葉資料救済ネット)が、「停電時の湿度管理について」を同ネットワークのブログで発表しました。

資料館における停電時の湿度管理について、県内外から寄せられた助言を取りまとめ、紹介するものです。

状況により適切な対処方法は異なるため、その点留意するように、としています。

また、県外の資料ネット・関係者から、必要な資材等の提供についての申し出が寄せられているとのことです。

停電・空調不全時の湿度管理について(千葉資料救済ネット,2019/9/20)
http://chibasiryounet.blog.fc2.com/blog-entry-263.html

参考:
千葉歴史・自然資料救済ネットワーク、君津市内の被害状況確認調査の結果をブログで報告
Posted 2019年9月17日
http://current.ndl.go.jp/node/39032

岩泉町歴史民俗資料館(岩手県)、写真展「台風10号の記録・岩泉の底力」を開催:岩泉町立図書館でも「台風10号豪雨災害と復興の足跡」展を開催中

岩手県の岩泉町歴史民俗資料館が、2019年9月21日から2020年3月28日までの毎週土曜(10月20日・11月3日は臨時開館、平日の見学は要問合せ)、写真展「台風10号の記録・岩泉の底力」を開催します。

2016年に台風10号の被害を受けた同町の町民39人から聞き取った災害当時の各地区の状況や対応、助け合いや活かされた存在、及び、災害に関する言い伝えなどを、写真約60点とともに紹介するものです。

被災した町民から寄贈された民俗資料数点も展示されます。

岩泉町立図書館でも、8月28日から9月20日まで、防災への日頃の備えと、復興の道への足跡を展示する「台風10号豪雨災害と復興の足跡」展を開催しています。

@sansonken(Facebook,2019/9/13)
https://www.facebook.com/sansonken/posts/1150822491793751

国土地理院、ウェブ地図「地理院地図」に伊勢湾台風に関する「自然災害伝承碑」を掲載

2019年9月18日、国土地理院は、今年、伊勢湾台風から60年を迎えることから、9月20日に、ウェブ地図「地理院地図」へ伊勢湾台風に関する「自然災害伝承碑」を掲載すると発表しました。

伊勢湾台風関連の自然災害伝承碑については、既に6月に公開している三重県木曽岬町の1基に加え、新たに28基(愛知県名古屋市10基、刈谷市1基、弥富市5基、飛島村1基、三重県桑名市11基)が掲載されます。

同日には、上記伊勢湾台風関連の自然災害伝承碑も含め新たに9市町村38基が掲載され、これにより、42都道府県103市区町村の316基が「地理院地図」に掲載されることになります。

60年前の伊勢湾台風の記憶を後世に ~伊勢湾台風に関する「自然災害伝承碑」を伝えます~(国土地理院,2019/9/18)
https://www.gsi.go.jp/bousaichiri/bousaichiri190918_00003.html

地理院地図
https://maps.gsi.go.jp/

台風15号の影響により臨時休館中の八街市立図書館(千葉県)、給水・充電場所の八街二区コミュニティセンターに図書館の本を配置

台風15号の影響により2019年9月23日まで臨時休館中である千葉県の八街市立図書館が、給水・充電場所として開所されている八街二区コミュニティセンターに図書館の本を配置しました。

こどもの本、暮らしの本、時代小説、読み物など80冊が用意されています。

@yachimata_lib(Twitter,2019/9/14・2019/9/17)
https://twitter.com/yachimata_lib/status/1172786319086407680
https://twitter.com/yachimata_lib/status/1173854824707706880

神奈川県博物館協会、台風15号関連の加盟館園情報をTwitterで発信中

神奈川県博物館協会は、台風15号関連の加盟館園情報をTwitterで発信しています。

9月13日に実施した幹事会議において台風15号の被害状況について情報共有されたとのことで、博物館資料に直接かかわる被害は今のところ確認されていないものの、屋外の館園では倒木等による一部封鎖の対応がなされている館園もあるとしています。

@KNGW_kenpakukyo(Twitter,2019/9/13)
https://twitter.com/KNGW_kenpakukyo/status/1172428752971649026

@KNGW_kenpakukyo
https://twitter.com/KNGW_kenpakukyo

千葉歴史・自然資料救済ネットワーク、君津市内の被害状況確認調査の結果をブログで報告

2019年9月16日、千葉歴史・自然資料救済ネットワーク(千葉資料救済ネット)は、14日に実施した君津市内の台風15号による被害状況確認調査の結果をブログで報告しています。

久留里城址資料館、神社、区有文書等の保管施設の被害状況などが報告されています。

台風15号被害 現地報告(君津)①(千葉資料救済ネット,2019/9/16)
http://chibasiryounet.blog.fc2.com/blog-entry-261.html

台風15号被害 現地報告(君津)②(千葉資料救済ネット,2019/9/16)
http://chibasiryounet.blog.fc2.com/blog-entry-262.html

千葉県立図書館、台風15号による県内市町村立図書館等の被災状況を発表

2019年9月14日、千葉県立図書館が、同県内で台風15号の影響が長引いていることを受け、県内市町村立図書館・読書施設等の被災状況や9月13日現在の復旧状況をウェブサイトで発表しました。

台風15号による市町村立図書館等の被災状況について(お知らせ)(千葉県立図書館, 2019/9/14)
https://www.library.pref.chiba.lg.jp/information/central/15.html

宮城歴史資料保全ネットワーク、台風15号による被害の発生を受け、被災資料の対処方法等について情報を発信

2019年9月13日、NPU法人宮城歴史資料保全ネットワーク(宮城資料ネット)は、台風15号による被害の発生を受けてTwitterを更新し、被災資料の対処方法等について情報を発信しています。

文化財・歴史資料、写真やアルバムが被災した場合の応急処置方法を掲載したページの紹介や、最寄りの教育委員会や博物館・資料館などへの連絡を呼びかけています。

@MiyagiShiryonet(Twitter,2019/9/13)
https://twitter.com/MiyagiShiryonet/status/1172360047071883265

ネットニュース347号 台風15号被災地へお見舞い申し上げます(宮城資料ネット,2019/9/13)
http://miyagi-shiryounet.org/netnews347/

ページ