ヨルダン

米国のランド研究所、難民及び難民支援組織のデジタル技術の活用・ニーズ・欠落状況等を分析した調査報告書を公開

2019年12月17日、米国に拠点を置く公共政策課題の解決策開発等に取り組む非営利の研究組織・ランド研究所(RAND Corporation)は、調査報告書“Crossing the Digital Divide: Applying Technology to the Global Refugee Crisis”を公開しました。

強制退去により難民となることを余儀なくされた人々は2018年には7,100万人に達し20年前の約2倍に増加しています。この深刻化する危機の中で、デジタル情報技術は難民や難民の支援組織にとって重要なリソースであり、また人道上の問題解決において重要な役割を果たすものと考えられています。

こうしたことを背景に、公開された報告書では、デジタル情報技術の活用・ニーズ・欠落状況や、難民を支援し難民支援組織の役割を向上させるためのよりよいデジタル情報技術活用のための機会に関する分析が行われています。また難民問題特有の倫理・セキュリティ・プライバシーに関する考慮事項の検討やデジタル情報技術導入にあたっての障壁の調査、デジタル情報技術の展開に関するシステマティックなアプローチを構築するためのツールの紹介なども扱っています。

Beyond Access、ミャンマー、ヨルダン、南アフリカ、グルジアから新メンバーを追加

"Beyond Access"が2013年に新たに加わる加盟館・機関を公表しています。ミャンマーのTharapar Library、ヨルダン国立図書館、南アフリカのMasiphumeleleの図書館、グルジア図書館協会とのことです。各館のプロフィールなどは今後公開されるとのことです。

New Beyond Access Members from Myanmar, Jordan, South Africa and Georgia(2013/4/15付け)
http://beyondaccess.net/blog/2013/04/15/new-beyond-access-members-from-myanmar-jordan-south-africa-and-georgia/

Join Us
http://beyondaccess.net/join-us/
http://beyondaccess.net/beyond-access-2013/

Tharapar Library, Myanmar
https://www.facebook.com/Tharapar

National Library of Jordan
http://www.nl.gov.jo/EN/Pages/default.aspx