図書館サービス

慶應義塾大学、Second Lifeに進出

慶應義塾大学が7月31日、オンラインコミュニティ“Second Life”上に「慶應義塾セカンドライフキャンパス」を設置し、バーチャルコミュニティにおける教育コンテンツの可能性や将来の教育のあり方、および、Second Life内の生活者の行動や経済活動についての研究を行うと発表しました。前者では…

「ハリーポッター」最終作を読み終えたティーンに・・・(YALSA)

ハリー・ポッターシリーズの最終作「ハリー・ポッターと死の秘宝(課題)」(原題はHarry Potter and the Deathly Hallows)が発売されますが、これにあわせて米国図書館協会(ALA)のヤングアダルト図書館サービス協会(YALSA)は、ハリーポッターシリーズ読了後も、引き続きティーンに読書への興味…

米国会計検査院、LCのDigital Talking Bookのシステム開発を批判

米国議会図書館(LC)は、視覚障害者および身体障害者のための全国図書館サービス(LC/NLS)の一環として、カセットテープでやってきたTalking Bookプログラムをデジタル形式に転換しようとしています。そのため、DAISY形式のコンテンツをフラッシュメモリ型のメディアとプレイヤーによって利用…

オハイオ州立大学のLibrary 2.0セミナー

オハイオ州立大学が6月13、14日に大学・公共・学校図書館向けに行ったLibrary 2.0セミナーの資料が公開されています。Speaker Links - Library 2.0 Conference - Ohio State University Librarieshttp://library.osu.edu/sites/Seminar2-0/links.php参考:CA1624 (No.291) - 次世代の図書館サービス?―Library 2.0とは何か / 村上浩介http://www.dap.…

徳島県立図書館のサービス向上目標

徳島県立図書館が「徳島県立図書館サービス向上目標〜地域の情報拠点を目指して〜」を公表しています。意見募集の結果も合わせて公表しています。また、徳島県立図書館は、県学校図書館協議会高校部会とともに「図書委員が選ぶとっておきの一冊」展を企画、開催しています。「徳島県立…

ロンドン・イーリング区の17図書館、スターバックスと提携予定

ロンドン市イーリング(Ealing)区の図書館協会が「21世紀の図書館サービス」の一環として、スターバックス(Starbucks)社と提携して同区内の17図書館の館内に、同社のカフェ(規模が小さい図書館ではセルフサービスの機械だけというところもあり)を設置する予定であると報じられています。…

ALA、資料形態・メディアの多種性を守るための戦略・行動計画文書を公表

図書館資料の形態・メディアが集中化していく傾向があるとして、その問題点と多種性を守るための対応戦略・行動計画を示した文書“Fostering Media Diversity in Libraries: Strategies and Actions”を、米国図書館協会(ALA)知的自由委員会メディア集中が図書館に及ぼす影響に関する小委員会が発表してい…

子どものための「知的自由」ガイド(米国)

米国図書館協会(ALA)傘下の児童図書館サービス協会(ALSC)が、子どもに対し知的自由について知ってもらい、議論を行えるようになってもらうための4ページのブロシュア(小冊子)“Kids, Know Your Rights! A Young Person’s Guide to Intellectual Freedom.”を刊行しました。Kids, Know Your Rights! A Young Person’s Gui…

ティーンが大人にソーシャルネットワーキングを教えるために(YALSA)

米国図書館協会(ALA)のヤングアダルト図書館サービス協会(YALSA)が、10代の子どもたちが大人にソーシャルネットワーキングを伝える際に役立つガイドとして、「10代のためのソーシャルネットワーキング・ガイド“Social Networking AGuide for Teens”」というリーフレット(2ページ)を公開しています…

IMLS、先住民向け図書館サービスに130万ドルを助成

米国の博物館・図書館サービス機構(IMLS)が、先住民(ネイティブ・アメリカン)向け図書館サービスの改善のために、237の先住民コミュニティに対し総額130万ドル(約1.6億円)を助成すると発表しました。Native American Library Services Receive $1.3 Million in Federal Grants - IMLShttp://www.imls.gov/news/2007/061207.sh

ページ