KERIS

韓国教育学術情報院(KERIS)、新型コロナウイルス感染拡大をうけ、教育部・市/道教育庁・韓国教育放送公社(EBS)と遠隔教育支援のための業務協約を締結:長期的には遠隔教育の発展を検討

韓国教育学術情報院(KERIS)は、2020年3月25日に、教育部・市/道教育庁・韓国教育放送公社(EBS)と遠隔教育支援のための業務協約を締結したと発表しています。

新型コロナウイルス感染拡大による子どもの学習の空白期間の長期化を防ぐため遠隔教育を支援するとともに、長期的には、遠隔教育の授業の発展方向を検討することを目的としています。

KERISでは、今後もeラーニングやデジタル教科書、KOCW(Korea OpenCourseWare)等を通じてオンライン学習が利用できるよう努力していくとしています。

원격교육 지원을 위한 교육부-시·도교육청-KERIS-EBS 업무협약(遠隔教育支援のための教育部-市・道教育庁-KERIS-EBS業務協約)(KERIS, 2020/3/27)
https://www.keris.or.kr/main/na/ntt/selectNttInfo.do?mi=1091&nttSn=36447

韓国教育学術情報院(KERIS)、学術電子資料利用権支援事業で契約した28種類の電子資料を学術研究情報サービス(RISS)を通じて無料で提供:新型コロナウイルスの感染拡大をうけての遠隔授業等を支援

2020年4月2日、韓国教育学術情報院(KERIS)は、学術電子資料利用権支援事業で契約した28種類の学術データベース・電子ジャーナル・電子書籍等を、学術研究情報サービス(RISS)を通じ無料で提供すると発表しました。

新型コロナウイルスの感染拡大をうけて開講の延期や遠隔授業に変更した大学の研究活動を支援することが目的で、大学に所属する学生と研究者が利用できます。

KERISでは2021年からは11種類を追加して39種類の電子資料を提供できるよう準備をしているとしています。

KERIS, 코로나19대비 전자자료 이용 범위 확대 추진으로 대학의 비대면 연구활동 지원(KERIS、新型コロナウイルス感染症に備えて電子資料の利用範囲の拡大を推進して大学の非対面研究活動を支援)(KERIS, 2020/4/2)
https://www.keris.or.kr/main/na/ntt/selectNttInfo.do?mi=1088&nttSn=36456&bbsId=1090

韓国教育学術情報院(KERIS)、大学図書館をテーマとした写真コンテストを開催中

韓国教育学術情報院(KERIS)が大学図書館をテーマにした写真コンテストを開催しているようです。同コンテストでは、大学図書館の外観写真、図書館員と利用者のコミュニケーションをうまく捉えた写真、図書館の特性をよく表現した写真、図書館でのスナップ写真をPhotoshopなどを使って自由に表現したもの、が募集されています。受付期間は2011年5月25日~6月17日。結果発表は6月27日で、10万ウォンなどの賞金が用意されているようです。参加資格は学生、図書館員、教職員などの大学構成員に限られており、写真の提出は「ネイバーカフェ」から行うようです。当選作品は後日、写真集『韓国の大学図書館』(仮題)として出版される予定とのことです。

RISS 국내 대학도서관 사진 공모전 우리도서관 사진 찍고 상금 받자 !(KERIS 2011/5/24付けニュース)
http://www.riss.kr/NoticeDetailView.do?id=e6c871dc773085f1