利用者教育

CA1192 - 利用者ガイダンスに関するセミナーを開催−調査研究プロジェクト活動報告(10)− / 伊藤直美

従来,図書館は,蔵書やレファレンスツール・職員の知識や技術といった,「職員側」のスキルの向上を中心に,利用者サービスを考えてきた。しかし,図書館には,資料や図書館員以上に,多くの「利用者」が存在する。その「利用者」を視野に大きく取り入れ,図書館を主体的に使ってもら…

CA1017 - 利用者ガイダンスに関する2つのレポートを刊行:調査研究プロジェクト活動報告(9) / 田村俊作

国立国会図書館図書館研究所の調査研究プロジェクト「不特定多数を対象とする図書館における利用者ガイダンスのあり方」では,『利用者ガイダンスの実施状況−公共図書館10館の実態調査−』(ILIS Report no. 7)と『図書館における資料探索行動−浦安市立中央図書館での実験−』(ILIS Report no.…

CA923 - 中間報告「利用者ガイダンスの視点」:調査研究プロジェクト活動報告(6) / 三輪由美子

国立国会図書館図書館研究所の調査研究プロジェクト「不特定多数を対象とする図書館における利用者ガイダンスのあり方」(CA873参照)の中間報告が,昨年10月に『利用者ガイダンスの視点:公共図書館等を中心に』(ILIS Report no.3)として発表された。1992年10月に発足した当プロジェクトは,3つ…

CA873 - 利用者ガイダンスのあり方:調査研究プロジェクト活動報告(3) / 田村俊作

図書館研究所が組織した調査研究プロジェクト(CA836参照)の一つ,「不特定多数を対象とした図書館における利用者ガイダンスのあり方」は昨年10月に発足した。国立国会図書館や公共図書館など,利用者層が限定されず,多様な目的と利用経験とを持った人々をサービス対象とする図書館では…

CA665 - ヘッドホンで聴く利用案内 / 児玉理恵

館内ツアーと言えば,1人のガイド役がグループになった利用者達をひき連れて館内を案内しながら,図書館のしくみや利用法を説明する,という形式が伝統的である。しかし,最近,視聴覚メディアを使った利用者教育の一つとして,カセットテープ・ツアーが注目を集め始めた。これは,利用…

CA647 - 公共図書館での利用者教育――カナダの調査から / 中村規子

利用者教育については,大学図書館を中心にその重要性が指摘されてきているが(Ref l),公共図書館での利用者教育や書誌利用指導がレファレンス・サービスの中で果たす役割について,カナダの図書館員を対象にしたアンケート調査が行われた。(Ref 2)調査はカナダ公共図書館協会 Canadian As…

ページ