カレントアウェアネス-R

EU新規加盟国の国立図書館の現状

欧州図書館(The European Library)が、TEL-ME-MORプロジェクトの一環として、EU新規加盟国の国立図書館の状況を調査したレポートを公開しています。Analysis of Research Activities and Requirements of theNational Libraries of the New EU Member Stateshttp://telmemor.net/docs/D1.1_Final%20analysis.pdf参考:◆CA1556◆欧州図書館(The European …

機関リポジトリ登録のモチベーション

JISC助成のRights and Rewards Projectから、研究者が機関リポジトリに教育用資料を登録する際に求める権利保護、モチベーションとなる見返り、について調査したレポートが発表されています。Rights and Rewards Project Academic Survey: Final Reporthttp://rightsandrewards.lboro.ac.uk/files/resourcesmodule/@random43cbae8b0d0ad/1137423150…

ウェブを通じてe-ラーニング教材を販売

米国図書館協会(ALA)と東南フロリダ図書館情報ネットワーク(SEFLIN)は,1月20日から,大手教育用ソフトウェア会社Element Kのe-ラーニング教材1,500点以上をALA会員向けに販売すると発表しました。Element Kから提供される教材は,”Office Productivity”(Microsoft Officeやウェブブラウザなどのアプリケー…

米国連邦政府の電子出版物レジストリ

米国政府印刷局(GPO)は、FDLPの一環として、連邦政府の電子出版物のレジストリを作成し、公開した。Registry of U.S. Government Publication Digitization Projectshttp://www.gpoaccess.gov/legacy/registry/

米国の電子政府の進展状況

米政府の行政管理予算局(OMB)が、電子政府の進展状況についての報告書を出しています。REPORT TO CONGRESS ON THE BENEFITS OF THE PRESIDENT’S E-GOVERNMENT INITIATIVEShttp://www.whitehouse.gov/omb/inforeg/e-gov/e-gov_benefits_report_2006.pdf関連情報が在日米国大使館のサイトにあります。http://japan.usembassy.gov/j/amc/tamcj-select-society.html

Information & Management 43(2)

Information & ManagementVolume 43, Issue 2, Pages 127-262 (March 2006)What do we know about mobile Internet adopters? A cluster analysisShintaro OkazakiKnowledge sourcing methodsPeter H. Gray and Darren B. MeisterUser satisfaction from commercial web sites: The effect of design and useMoshe Zviran, Chanan Glezer and Itay AvniFrom process logic to business logic?A cognitive approach to busin…

International J. of Information Management 26(1)

International Journal of Information ManagementVolume 26, Issue 1, Pages 1-88 (February 2006)Gathering and applying evidence of the impact of UK university libraries on student learning and research: A facilitated action research approachSharon Markless and David StreatfieldInformation technology and learning: Their relationship and impact on organisational performance in small businessesJosefa…

IT新改革戦略

内閣府に設置されたIT戦略本部から、「e-japan戦略」の後継の「IT新改革戦略」が発表されました。IT新改革戦略−いつでも、どこでも、誰でもITの恩恵を実感できる社会の実現 −http://www.kantei.go.jp/jp/singi/it2/kettei/060119honbun.pdf

地下鉄の駅に自動図書貸出機(スウェーデン)

ストックホルムでは、地下鉄の駅に、図書館の本を貸し出す自動販売機を設置する試みを始めるそうです。In Stockholm, the Library Goes Undergroundhttp://www.libraryjournal.com/article/CA6300640.html

図書館が子どもの溜まり場になったら

米オハイオ州のWickliffe Public Libraryは、平日の午後、14歳以下の子どもは保護者同伴でなければ入館させないという方針をとることにしたそうです。放課後の子どもたちの溜まり場になっていて、騒いだり落書きをしたりして、手におえない状況になっているからだそうです。Ohio Library Bars Unchaperone…

ページ