文書館

ニューヨーク大学図書館らが開発中の、オープンソースの次世代アーカイブ管理システム“ArchivesSpace”

米国のニューヨーク大学図書館らが、アンドリュー・メロン財団から助成を受けて、オープンソースの次世代アーカイブ管理システム“ArchivesSpace”を開発中だそうです。ArchivesSpaceは、2006年にリリースされたArchonとArchivists' Toolkit(AT)というソフトウェアを統合するものだそうで、Archonを開発したイリノイ大学アーバナ・シャンペーン校、ニューヨーク大学と共同でATを開発したカリフォルニア大学サンディエゴ校も開発プロジェクトに参加しているそうです。

ArchivesSpace
http://archivesspace.org/

Archivists' Toolkit
http://www.archiviststoolkit.org/

Archon
http://www.archon.org/

NYU Libraries and Partners Developing Next-Generation Archives Management System with Grant from The Andrew W. Mellon Foundation (New York University 2011/7/22付けニュース)

バチカン秘密文書館の未公開資料約100点が展示のため公開へ

バチカンの秘密文書館が、2012年2月に同館の開設400周年を記念して行う展示会“Lux in Arcana: The Vatican Secret Archives Revealed”において、これまで非公開としていた文書約100点を展示すると発表したようです。公開される資料には、16世紀のヘンリー8世とキャサリン・オブ・アラゴンとの結婚無効についてのクレメンス7世宛の書簡や、17世紀のガリレオの異端審問記録等が含まれているようです。

Vatican Secret Archives to be unveiled on Rome’s Capitoline Hill (Vatican Radio 2011/7/5付けの記事)
http://www.oecumene.radiovaticana.org/en1/Articolo.asp?c=501736

Vatican's Secret Archives on display in Rome exhibition (Telegraph 2011/7/5付けの記事)

カナダ国立図書館・文書館(LAC)、運営状況等に関する2011-2012年の報告を公表

カナダ国立図書館・文書館(LAC)が、同館の運営状況等に関する2011-2012年の報告を公表しています。カナダの各政府機関が公表する“Reports on Plans and Priorities”として公表されたものです。

Library and Archives Canada - Report
http://www.tbs-sct.gc.ca/rpp/2011-2012/inst/bal/baltb-eng.asp

6月9日は「国際アーカイブズの日」

2007年に国際公文書館会議(ICA)によって定められて以来、6月9日は「国際アーカイブズの日」とされています。2011年の今年も、各国でイベントが開催されているほか、Twitter上ではハッシュタグ“#AskArchivists”を使用して、各国の参加アーカイブズ機関が利用者からの質問に応えるなどしているようです。なお、「国際アーカイブズの日」についてツイートする際は、ハッシュタグ“#archivesday2011”が使用されているようです。

International Archives Day (International Council on Archivesのウェブサイト)
http://www.ica.org/1561/international-archives-day/celebrate-the-international-archives-day.html

Ask Archivists
http://askarchivists.wordpress.com/

#AskArchivists Day on Twitter (The National Archives 2011/6/3付けのニュース)
http://www.nationalarchives.gov.uk/news/579.htm?news=rss

欧州委員会情報社会・メディア総局主催のデジタル保存に関する国際ワークショップの会議録が公開

2011年5月4-5日に、欧州委員会(EC)の情報社会・メディア総局(Information Society and Media Directorate General)の主催で、デジタル資源の保存に関する国際ワークショップ“The Future of the Past -- Shaping new visions for EU-research in digital preservation”がルクセンブルグで開催されました。欧米17か国の研究機関や文化施設から、デジタル保存に関する専門家61名を招いて行われたこのワークショップは、デジタル保存に関する今後の研究について意見を求めることを目的としていたようです。ワークショップでは、ECの「ICTプログラム」の支援を受けて行われたデジタル保存に関する成果報告や、デジタル保存の現状と今後をテーマとしたグループセッションも行われたようです。このワークショップの報告資料がECのウェブサイトで公開されています。また6月半ばには、“Research on Digital Preservation within projects co-funded by the European Union in the ICT programme”と題する報告書も、同ウェブサイトで公開される予定のようです。

欧州アーカイブズ機関のネットワーク組織“ICARUS”、2010-2011年の年報を刊行

欧州のアーカイブズ機関の国際的なネットワーク組織であるIntarnational Centre for Archival Research(ICARUS)が、2010-2011年の年報を刊行しています。ICARUSは、2011年現在、中・東欧を中心とした欧州20か国から、87のアーカイブズ機関が参加している組織で、参加機関に対する研修・教育プログラムの提供、人的交流の促進、アーカイブズ資料のデジタル化プロジェクトの推進や、それを提供するプラットフォームの維持管理等を行っている国際組織のようです。このたび刊行された年報では、組織の概況の他に、アーカイブズ資料デジタル化の進捗、現在進行中のデジタル化資料の提供プラットフォーム“Monasterium”や“Matricula”等のプロジェクトについて報告しています。

Annual Report 2010 / 2011 (PDF)
http://www.monasterium.net/pdf/ICARUS_AnnualReport_2010-2011.pdf

ICARUS - Annual Reports available for download (ICARUS 2011/6/3付けのニュース)

第6回中国四国地区アーカイブズウィーク(2011年6月1日~5日)

2011年6月1日~5日に「第6回中国四国地区アーカイブズウィーク」が開催されます。中国四国地区アーカイブズウィークは、1988年6月1日の公文書館法施行を記念したもので、期間中、中国四国地区の文書館で様々なPR事業が行われるそうです。日本最初の文書館である山口県文書館では、アーカイブズ展示、ギャラリートーク、歴史探究講座、文書館書庫見学ツアー、アーカイブズ歴史小話といったイベントが開催されるようです。

第6回中国四国地区アーカイブズウィーク(山口県文書館)
http://ymonjo.ysn21.jp/index/page/id/273

山口県文書館
http://ymonjo.ysn21.jp/

全国歴史資料保存利用機関連絡協議会、「全史料協レスキュー要員リスト」への登録を呼びかけ

全国歴史資料保存利用機関連絡協議会(全史料協)が「全史料協レスキュー要員リスト」への登録を呼びかけています。これは、文化庁の呼びかけで組織された東北地方太平洋沖地震被災文化財等救援委員会が行っている文化財等レスキュー活動への協力者を募るものです。

緊急呼びかけ! 東日本大震災被災公文書等救援活動に会員各位のご協力を!~全史料協レスキュー要員リストへの登録のお願い~(PDF文書 2011/5/2付け)
http://www.jsai.jp/info20110506.pdf

全国歴史資料保存利用機関連絡協議会
http://www.jsai.jp/

参考:
東京文化財研究所、「東北地方太平洋沖地震 被災文化財救援事業」のウェブサイトを公開
http://current.ndl.go.jp/node/18100

OCLC、特殊コレクションの電子化に関するレポートを刊行

米国のOCLCの研究部門OCLC Researchが“Rapid Capture: Faster Throughput in Digitization of Special Collections”と題したレポートを公開しました。このレポートは非図書資料のデジタル化の簡素化・合理化をテーマにしており、参考となる事例を9件紹介しています。

Rapid Capture: Faster Throughput in Digitization of Special Collections
http://www.oclc.org/research/publications/library/2011/2011-04.pdf

ページ