ポルトガル

E1488 - ダブリンコアとメタデータの応用に関する国際会議(DC-2013)

 2013年9月2日から6日まで,2013年ダブリンコアとメタデータの応用に関する国際会議 (DC-2013;E988E1121E1232E1344参照)が,「未来へつなげる(Linking to the Future)」をテーマにポルトガルのリスボンで開催された。

 今回は,電子情報保存に関する国際学術会議(iPRES2013;E1354参照)と同時に開催された。どちらの会議のセッションにも自由に参加可能で,全体で37か国から392名,日本からは研究者や学生等9名が参加した。開催国のポルトガルからの参加が61名と最も多く、続いて英国及び米国が約50名、ドイツが約40名であった。...

スペイン語圏国立図書館によるデジタル化資料ポータルサイトにポルトガル国立図書館が参加

2012年9月17日に公開された、スペインおよびイベロアメリカ諸国の国立図書館によるデジタル化資料ポータルサイト“Biblioteca Digital del Patrimonio Iberoamericano”に、10月14日、ポルトガル国立図書館が加わりました。ポルトガル国立図書館から、4,398点の図像資料、4,305点の論文、1,659点の地図資料、292点の手稿資料等が登録されたとのことです。

Biblioteca Digital del Patrimonio Iberoamericano (Biblioteca Nacional de Espana 2012/10/24付けの記事)
http://www.bne.es/es/AreaPrensa/noticias/BDPIPortugal.html

世界の美しい書店20店舗(記事紹介)

2012年1月31日付けのFlavorwireの記事で、世界の美しい書店20店舗が写真付きで紹介されています。オランダやイタリア、中国等の書店が取り上げられており、日本からは東京の代官山T-SITEが紹介されています。

The 20 Most Beautiful Bookstores in the World (Flavorwire 2012/1/31付けの記事)
http://flavorwire.com/254434/the-20-most-beautiful-bookstores-in-the-world

参考:
Huffington Post、世界の美しい図書館を紹介
http://current.ndl.go.jp/node/15696

ポルトガル政府機関のオープンデータポータルサイト“Dados.Gov”(ベータ版)が公開

2011年11月24日に、ポルトガルのオープンデータポータルサイト“Dados.Gov”(ベータ版)が公開されたようです。ポータルサイトでは、14の政府関係機関からの120のデータセットが提供されているようです。

Dados.Gov
http://www.dados.gov.pt/pt/inicio/inicio.aspx

PT: Open data portal launched in beta version (epractice.eu 2012/1/24付けの記事)
http://www.epractice.eu/en/news/5326396

参考:
フランス政府機関のオープンデータポータルサイト“data.gouv.fr”(ベータ版)が公開
http://current.ndl.go.jp/node/19711

イタリア行政機関のオープンデータポータルサイト“dati.gov.it”が公開
http://current.ndl.go.jp/node/19435

オーストラリアの政府機関のデータを公開するサイト“data.gov.au”
http://current.ndl.go.jp/node/17824

英国政府、政府機関のデータ公開サイト“data.gov.uk”を設立へ

ポルトガル国立図書館、電子書籍の出版事業を開始 有料貸出にも対応

ポルトガル国立図書館(Biblioteca Nacional de Portugal)が電子書籍の出版事業を開始したようです。電子書籍は、2010年8月に公開された同館のオンライン書店と連携させた新たなプラットフォーム上で提供され、PCもしくはiPad、iPhoneやアンドロイド端末で利用できるようです。販売の他に貸出にも対応しており、貸出の際は一律1ユーロとなっているようです。なお、利用の際には、Adobe Digital Editions等のソフトウェアのインストールが必要とのことです。

Ebooks of Portugal National Library (ポルトガル国立図書館の電子書籍販売・貸出ページ)
http://livrariaonline-ebooks.bnportugal.pt/

A Biblioteca Nacional de Portugal inicia a sua atuação no domínio dos e-books (Notícia BAD 2012/1/25付けの記事)
http://www.bad.pt/noticia/2012/01/25/a-biblioteca-nacional-de-portugal-entra-na-era-dos-e-books/

ラテンアメリカ・スペイン・ポルトガルのオープンアクセス誌を統合検索できるポータルサイト“Portal de Portales Latindex”公開

2011年9月6日に、メキシコ国立自治大学(Universidad Nacional Autónoma de México)が、ラテンアメリカ、スペイン、そしてポルトガルのオープンアクセス誌を統合検索できるポータルサイト“Portal de Portales Latindex”を公開しました。この“Portal de Portales Latindex”は、これまでスペインやラテンアメリカで公開されている18の論文検索用ポータルサイトを統合検索できるメタポータルのようです。論文の大部分はスペイン語あるいはポルトガル語で書かれたもので、現在約108万件の論文を検索できるようです。

Portal de Portales Latindex
http://www.latindex.ppl.unam.mx/index.php/index

Presentación del Portal de Portales Latindex (PPL) (Portal de Portales Latindex 2011/8/31付けの記事)
http://www.latindex.ppl.unam.mx/index.php/index/noticias

人文・社会科学電子ジャーナルをOAで提供するフランスの“CLEO”が、ポルトガル語圏へも進出へ

フランス国立科学研究センター等の4機関が設置したオープン電子編集センター(CLEO)が、ポルトガルの人類学研究ネットワークセンター(Centro em Rede de Investigação em Antropologia)と協働で、“LusOpenEdition”というプロジェクトを実施するようです。この“LusOpenEdition”は、2011年から2013年までの3年間のプロジェクトとして、ポルトガルやブラジル等のポルトガル語圏における人文・社会科学に関する電子出版のプラットフォーム構築を行うようです。

Lancement du projet LusOpenEdition (2011-2013) (L'edition electronique ouverte 2011/4/14付けの記事)
http://leo.hypotheses.org/6491

Lancement du projet LusOpenEdition (Digital Humanities International 2011/5/20付けの記事)
http://dhi.intd.cnam.fr/2011/05/20/lancement-du-projet-lusopenedition/

参考:

9,000件以上がツイートされたTwitter上での図書館会議が終了(ラテンアメリカ)

2010年8月10日から11日にかけて、ラテンアメリカを中心にTwitter上で図書館会議が行われました。これは、ハッシュタグ「#biblioteca」を使って行われた会議で、チリ、メキシコ、プエルト・リコ、コロンビア、ペルー、ベネズエラ、アルゼンチン、ブラジル、ポルトガル、そしてスペインから延べ1,700名を超える人々が参加し、9,000件以上がツイートされたとのことです。会議では、情報や知識、レクリエーションや文化へのアクセスを保証する空間としての図書館について、その振興策をテーマに「話し合われた」とのことです。

Exitosa Jornada de las Bibliotecas en Twitter (2010/8/10付け BiblioRedesの記事)
http://www.biblioredes.cl/node/14710

SCOAP3にポルトガルも参加

ポルトガルを代表し、Fundação para a Computação Científica Nacional (FCCN) がSCOAP3に参加することになりました。これにより、SCOAP3への参加国数は23になったということです。

Portugal joins SCOAP3(SCOAP3のニュースリリース)
http://scoap3.org/news/news74.html

参考:
SCOAP3、必要経費の3分の2を確保
http://current.ndl.go.jp/node/15735

ページ