IIPC

国際インターネット保存コンソーシアム、メンバーのプロフィール調査の結果概要を公表

国際インターネット保存コンソーシアム(IIPC)が、そのメンバーに対し実施したプロフィール調査の結果概要を公表しています。IIPCのメンバー構成、インターネットアーカイブの対象、それぞれのメンバーの事業における、アーカイブするコンテンツを選ぶ際のガイドラインの有無、業務に携わっているスタッフといった事業に関する質問のほか、使用しているクローラー、メタデータ形式など技術面に関する質問もなされています。

International Internet Preservation Consortium Announces 2008 Member Profile Survey Results(IIPCのプレスリリース)
http://netpreserve.org/press/pr20081219.php

調査結果本文
http://netpreserve.org/publications/reports.php?id=005

E847 - IIPCのウェブストーミング・セッション開催される<会議報告>

国際インターネット保存コンソーシアム(IIPC;CA1664参 照)のウェブストーミング・セッション(「ウェブストーミング」はブレーンストーミングからの造語)が,デンマークのオーフス州立・大学図書館を会場とし て,2008年9月16日から17日の2日間にわたり開催された。参加者数は,24機関41名(加盟候補1機関1名を含む)であり,国立国会図書館 (NDL)からは筆者が参加した。

ページ