メタデータ

E148 - 「欧州図書館」に向けたメタデータの研究開発

それによると,TELでは,まずプロジェクトに参加している国立図書館におけるメタデータを対象に現状をレビューし,それに基づいてTELのメタデータモデルに求められる機能要件を検討している。機能要件に関する報告書では,基本のダブリンコアを図書館用に拡張したLAP(Library Application Profile)…

E147 - IFLA,電子情報資源のメタデータに関するガイダンス草案を発表

ガイダンス案では,図書館が電子情報資源用メタデータを開発する際に出発点として使用できるような,10のメタデータエレメントが提案されている。これらはFRBR(CA1480参照)に基づいて選択され,DCMIのLAP(LibraryApplication Profile)を始めとした既存のメタデータスキーマ等とのマッピングを通し…

E005 - カナダ政府の電子情報に統制語を付与

ここで使用が推奨されている統制語彙集は「Government of Canada Core Subject Thesaurus」( http://en.thesaurus.gc.ca/these/thes_e.html )というシソーラスであるが,電子情報の主題が同シソーラスでカバーできないものである場合には,「カナダ件名標目表」等の使用も認められている。これらの統制語の導入活動は…

総務省、ウェブコンテンツへのアドバイスマーク実証実験を開始

総務省はインターネット上の違法・有害情報の増大に対処するため、コンテンツの表現レベル等を表示するマーク・メタデータの実証実験を開始するとのことです。http://www.soumu.go.jp/s-news/2006/060310_7.html

メタデータを発見学習に活かす試み

国立情報学研究所のCEAXプロジェクトが、西東京市立田無小学校で、「発見しよう!埴輪の秘密」という研究授業をやったそうです。デジタルアーカイブとメタデータを教育に活かす試みとのことです。メタデータで埴輪を知る――小学校で実験授業(IT media news)http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0603/

電子図書館の品質管理

電子化された資料の品質(例えばタイプミス、誤字・脱字、メタデータの不備など)について調査した論文が発表されています。Metadata and Data Quality Problems in the Digital Libraryhttp://jodi.tamu.edu/Articles/v06/i03/Beall/

ページ