図書館広報

ゴードン W. プランゲ文庫、Twitterアカウント(PrangeColl_Jp)(PrangeColl_En)を開設

2016年4月18日、米・メリーランド大学のゴードン W. プランゲ文庫がTwitterアカウントを開設しました。

日本語アカウント(PrangeColl_Jp)と英語アカウント(PrangeColl_En)があります。

プランゲ文庫Twitterアカウント開設のお知らせ(ゴードン W.プランゲ文庫,2016/4/18)
https://prangecollectionjp.wordpress.com/2016/04/18/prange-collection-launched-twitter-account_jp/

Twitter(PrangeColl_Jp)
https://twitter.com/PrangeColl_Jp

鹿角市立図書館(秋田県)、LINEスタンプを発売:売上は図書購入費に

2016年4月16日から、秋田県の鹿角(かづの)市立図書館は、市立花輪図書館の開館1周年にあわせ、鹿角市立図書館のキャラクター「はなわんこ&トワダック」を用いたLINEスタンプの販売を開始することを発表しています。

発表によると売上は図書購入費に充てられるとのことです。

【鹿角市立図書館】LINEスタンプ発売します!(鹿角市立図書館, 2016/4/15)
http://www.kazuno-library.jp/archives/684

Facebook(鹿角市立図書館, 2016/4/14)
https://www.facebook.com/kazuno.library/posts/1735648393340797

宮城県図書館、宮城県図書館と映画『図書館戦争 THE LAST MISSION』に関連する記事索引を公開

2016年3月30日、宮城県図書館が、宮城県図書館と映画『図書館戦争 THE LAST MISSION』に関連する記事索引を公開しています。

宮城県図書館では、2015年1月22日から2月4日の蔵書点検期間中に、映画『図書館戦争 THE LAST MISSION』のロケ撮影が行われ、2015年10月10日の映画公開以後、多くのメディアに宮城県図書館が紹介されたことを受け、宮城県図書館と映画『図書館戦争 THE LAST MISSION』に関連する記事索引を作成したとのことです。

宮城県図書館 宮城県図書館からのお知らせ
http://www.library.pref.miyagi.jp/
※「 2016.03.30 宮城県図書館と映画『図書館戦争 THE LAST MISSION』に関連する記事索引を公開します」とあります。

宮城県図書館と映画『図書館戦争 THE LAST MISSION』に関連する記事索引を公開します(宮城県図書館)
http://www.library.pref.miyagi.jp/latest/events/afterreport/711-periodical-index-of-library-war.html

参考:

国立国会図書館、YouTubeの国立国会図書館公式チャンネルで動画の配信を開始

2016年3月30日、国立国会図書館(NDL)は、YouTubeの国立国会図書館公式チャンネルで動画の配信を開始しました。

現在、国立国会図書館広報ビデオをご覧いただけます。
今後も随時新しい動画を追加していく予定です。

YouTubeの国立国会図書館公式チャンネルで動画の配信を開始しました(NDL,2016/3/30)
http://www.ndl.go.jp/jp/news/fy2015/1215159_1830.html

国立国会図書館公式チャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCHpDnv60i1LxOszXgBSE7DA

イスラエル国立図書館、新館建設の定礎式を開催(4/5):2020年開館予定

2016年4月5日、イスラエル国立図書館は、2020年に開館する予定の新館の建設に向け、定礎式を開催することを発表しています。

当日は閉館時間を17:30に早め、定礎式の模様は同館のウェブサイト及びFacebookのページで実況するとのことです。

同館は「21世紀の図書館」としてリニューアルされるとされ、研究センター、屋内・屋外で文教活動が行える場、デジタル体験ができるホール等を備えるとされ、のべ約3万4,000㎡、地上2階、地下4階建とのことで、2019年に建設を終えることが予定されています。

2001年に米国のプリツカー賞を獲得したスイスのヘルツォーク&ド・ムーロン(Herzog & de Meuron)によるデザインとのことで、ヘルツォーク&ド・ムーロンのウェブサイトなどではイメージが公開されています。

Changes in opening hours and services(National Library of Israel)
http://web.nli.org.il/sites/NLI/English/library/visitus/openinghours/Pages/services-information.aspx

筑波大学の機関リポジトリ「つくばリポジトリ」、公開から10周年

2016年3月24日、筑波大学附属図書館は、機関リポジトリ「つくばリポジトリ」が、2006年3月の公開から10周年を迎えたことを発表しています。

同館のウェブサイトや、2016/3/24発行の同館の「Prism」では、つくばリポジトリのこれまでの歩みがまとめられています。

つくばリポジトリが10周年を迎えました(筑波大学附属図書館, 2016/3/24)
https://www.tulips.tsukuba.ac.jp/lib/ja/information/20160324

Prism no.83 「祝・10周年 つくばリポジトリ」
http://www.tulips.tsukuba.ac.jp/prism/?p=1207
http://www.tulips.tsukuba.ac.jp/prism/wp-content/uploads/2016/03/Prism_no83.pdf
※2つ目のリンクは、2016/03/24発行の「Prism」です。

つくばリポジトリ
https://tsukuba.repo.nii.ac.jp

参考:
筑波大学、オープンアクセス方針を採択
Posted 2015年11月20日
http://current.ndl.go.jp/node/30018

大阪府立中之島図書館、「文化を創造・発信する図書館」へリニューアル:オープニングセレモニー等を開催(4/1~)

2016年4月1日、リニューアルオープンする大阪府立中之島図書館のオープニングセレモニーが開催されます。

本を借りる・資料を調べるという従来の図書館から、文化を創造・発信する図書館に生まれ変わる、としており、フルートの演奏や建物ガイドツアーなどが4月1日に開催されます。

また、4月1日から30日まで、資料展示「地図と写真でふりかえる なつかしの大阪」が開催されます。

中之島図書館リニューアルについて(大阪府)
http://www.pref.osaka.lg.jp/hodo/index.php?site=fumin&pageId=23451
http://www.pref.osaka.lg.jp/hodo/attach/hodo-23451_4.pdf
http://www.pref.osaka.lg.jp/hodo/attach/hodo-23451_5.pdf
http://www.pref.osaka.lg.jp/hodo/attach/hodo-23451_6.pdf
※2つ目のリンクは、同館にオープンするカフェ(「スモーブローキッチンナカノシマ」)のチラシで、3つ目のリンクは特別展示のチラシ、4つ目のリンクは、イベント情報のチラシです。

中之島図書館リニューアルイベントのご案内(大阪府中之島図書館, 2016/3/1)

2017年3月に開館予定の福智町立図書館・歴史資料館「ふくちのち」(福岡県)に関し、ウェブサイトが開設

2016年3月1日、ウェブサイト「福智町立図書館・歴史資料館「ふくちのち」ができるまで」が開設されました。

福智町(福岡県)では、2017年3月に町立図書館・歴史資料館「ふくちのち」を開館予定で、同館についてのウェブサイトとなります。建設プロセスや、さまざまな分野の人々から福智町の魅力を探るコンテンツなどを掲載することが予定されています。

現在、「どんな図書館? 」という項目では、福智町の中学生とのコラボレーション企画として、「福智町に出来る、“日本一!!”の図書館・歴史資料館。さて、どんな図書館・歴史資料館?」という質問への様々な人々からの回答が掲載されています。

同館は、カフェや、キオスク、3Dプリンタなどものづくりができる工房、キッチンスタジオ、中高生のためのラウンジ、新たな仕事と出会えるジョブスポットなど、さまざまな機能を設置する予定とのことです。

福智町立図書館・歴史資料館「ふくちのち」ができるまで
http://fukuchinochi.com/pre/

Webサイトを公開しました!(福智町立図書館・歴史資料館「ふくちのち」ができるまで, 2016/3/1)
http://fukuchinochi.com/pre/news/201603_page30.html

北海道大学附属図書館、公式キャラクターの名前が決定 「ほのか」と「うらら」

2016年2月29日、北海道大学附属図書館が、公式キャラクターの名前が決定したと発表しています。

200通を越える応募の中から選ばれたのは、「ほのか」と「うらら」で、茶色のしっかりさんが「ほのか」、灰色のうっかりさんが「うらら」とのことです。

4月より正式お披露目となるそうです。

附属図書館公式キャラクター、ネーミング決定!(北海道大学附属図書館,2016/2/29)
http://www.lib.hokudai.ac.jp/2016/02/29/37397/

参考:
北海道大学附属図書館、公式キャラクターの名前を募集
Posted 2015年12月2日
http://current.ndl.go.jp/node/30120

ページ