公共図書館

OPACの検索結果が0件ならインスタントメッセンジャーへ

米国カンザス州のトペカ郡・ショウニー郡公共図書館が、OPACの検索結果が0件の場合に、ウェブベースのインスタントメッセンジャー“meebo”が表示されるOPACを提供しています。meeboウィジェットのタイトルは“Ask a Librarian”で、月曜日から金曜日の午前9時〜午後5時の場合、インスタントメッセ…

イエメンの図書館事情

イエメンの図書館事情について、英字新聞“Yemen Times”が紹介しています。人口200万人を数える首都サヌアには2つしか公共図書館がなく、各々の図書館には蔵書の配置を知っている図書館員が1人しかいない、各々5万冊程度しか蔵書がない、座席数が少ない、コンピュータが導入されていない、…

ニュージャージー州立図書館のオンライン宿題支援サービス

米国では子どもへの宿題支援サービスを提供している公共図書館が数多くありますが、このほどニュージャージー州で、州規模のオンライン宿題支援サービス“Homework Help NJ”の提供が始まりました。これは、州立図書館が州内の電力・ガス会社から助成金を得て、オンライン宿題支援サービスや…

米国の公共図書館で「デジタルテレビ周知週間」を実施

米国では2009年2月17日に、テレビのアナログ放送が停止します。米国図書館協会(ALA)はこれまでも、デジタルテレビへの移行に関するチラシを作り、利用者に対し周知するよう各公共図書館に呼びかけてきましたが、2007年12月1〜7日を公共図書館「デジタルテレビ周知週間」と位置付け、さらに…

ALA、上院委員会で公共図書館が電子政府の窓口として重要だと強調

米国議会図書館(ALA)が2007年12月11日、上院の国土安全保障・政府問題委員会の電子政府に関する公聴会で、公共図書館は電子政府サービスを市民に届けるという「決定的に重要だが、まだ認識されていない(critical yet unacknowledged)」役割を果たしている、と電子政府における図書館の役割を強…

30分間は図書館員を独り占め!

米国のサンフランシスコ公共図書館では、最大30分間図書館員を独り占めして、マンツーマンでインターネットや電子メールの使い方の手助けや綿密なレファレンスサービスを受けることができるという“Book a Librarian”というサービスを2007年4月から提供しているそうです。このサービスを提唱…

図書館長が修士号を取るまで助成金はカット(米国)

米国ウィスコンシン州のある公共図書館で、館長が図書館学の修士号を所定期間内に取得できないために、助成金を削減される事態が発生し、ニュースになっています。同州では、図書館長は修士号を取得する必要があり、未取得の場合は採用された年内(2007年中)に取得計画を提示しなければ…

書棚を模した外装の図書館、注目を集める(英・米)

書棚を模した外装をしているため「見てすぐにそれと分かる」英・米の公共図書館が、ブログ経由で注目を集めています。英国ウェールズのカーディフ公共図書館の中央館は、2008年9月の新館完成までの仮の建物として、書棚を模した外装の建物でサービスを行っています。並んでいる背表紙に…

E716 - オレゴン州ジャクソン郡の全公共図書館,業務委託により再開館

“Secure Rural Schools and Community Self-Determination act”の期限切れによる財政難から,2007年4月以来全公共図書館が閉鎖されていた米国オレゴン州ジャクソン郡において(E649参照),全公共図書館が再開館されることになった。まず10月24日からメドフォード(Medford),アシュランド(Ashland)の両図書館…

Love Libraries Awardをランカスター図書館が受賞(英国)

2006年に「新世紀にふさわしい図書館サービスの新しいビジョンを提案し,図書館の価値を知ってもらうための取り組み」として英国で始まった“Love Libraries”キャンペーンの2007年の大賞が発表されています。5つの公共図書館の中から投票により、安全で、親しみのもてるロックライブ“Get It Loud…

ページ