文化庁

文化庁メディア芸術プラザのサイトがリニューアル

メディア芸術の創作活動等を支援する「文化庁メディア芸術プラザ」のサイトがリニューアルされています。検索機能を備えるなどアーカイブ機能を強化されたとのことです。また、一つのテーマでメディア芸術作品を紹介する「Media Arts File」も開始されています。あわせて、第13回文化庁メディア芸術祭の募集要項が公開されています。

アートサイト「文化庁メディア芸術プラザ」刷新、作品検索を強化 -- INTERNET Watch
http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20090625_296548.html

文化庁メディア芸術プラザ
http://plaza.bunka.go.jp/

文化庁、日本の文化芸術に関するポータルサイトを試験公開

文化庁が、日本の文化芸術に関するポータルサイト「日本文化芸術オンライン」を試験公開しています。映画・マンガ・音楽・演劇・文学等のトピックについて、解説(日本語と英語)と関連サイトへのリンク等が掲載されています。今後、試験運用の状況を把握・分析し、正式公開に向けて、内容や提供方法について引き続き検討していくとのことです。

「日本文化芸術オンライン」(試験運用中)
http://www.bunka.go.jp/culture-online/jp/

「日本文化芸術オンライン」の試行公開について(文化庁ウェブサイトに掲載のお知らせ)
http://www.bunka.go.jp/oshirase_other/2009/bunkageijutsu_online.html

文化庁、『著作権制度における権利制限規定に関する調査研究』報告書を公開

文化庁が2009年5月27日、同年3月付けで作成された、著作物の流通・契約システムの調査研究『著作権制度における権利制限規定に関する調査研究』報告書をウェブサイトで公開しています。日本の現行法の状況の分析、英米法・大陸法における権利制限規定の構造・立法動向等の解説、日本で一般規定を導入する際の意義と課題、という構成になっています。

著作物の流通・契約システムの調査研究『著作権制度における権利制限規定に関する調査研究』報告書
http://www.bunka.go.jp/chosakuken/pdf/houkokusho_090601.pdf

2009年度第1回文化審議会著作権分科会法制問題小委員会が開催される

2009年5月12日、2009年度の第1回文化審議会著作権分科会法制問題小委員会が開催されました。当日の配布資料が公開されています(議事録は現時点で作成中)。今年度は、日本版フェアユース規定と言われることもある「権利制限の一般規定」などを中心に議論が行われます。

文化審議会著作権分科会法制問題小委員会(第1回)議事録
http://www.bunka.go.jp/chosakuken/singikai/housei/h21_shiho_01/gijiyoshi.html

文化審議会著作権分科会に基本問題小委員会が設置される

3月25日に開催された文化審議会著作権分科会(第28回)の配布資料が公開されています。

2009年度は、基本問題小委員会、法制問題小委員会、国際小委員会を設置する。基本問題小委員会では、私的録音録画補償金や著作権保護期間延長問題に関し、著作権制度の根本的なあり方を議論する。法制問題小委員会では、政府・知的財産戦略本部が導入を提言している日本版フェアユース規定を中心に議論を行う。

文化審議会著作権分科会(第28回) 議事録・配付資料
http://www.bunka.go.jp/chosakuken/singikai/bunkakai/28/index.html

著作権制度の抜本見直し図る「基本問題小委員会」を新設――文化審 - PC online
http://pc.nikkeibp.co.jp/article/news/20090325/1013641/
「日本版フェアユース規定」文化庁でも議論開始 - まずは慎重論から - マイコミジャーナル
http://journal.mycom.co.jp/news/2009/03/26/021/
補償金制度“そもそも論”を議論する「基本問題小委員会」設置 - Internet Watch

文化庁、「国語に関する世論調査」を実施

文化庁は1995年度から「国語に関する世論調査」を実施していますが、2008年度の調査が2009年3月20日から行われます。2008年度は、読書に関する意識や、インターネットで用いられる言葉についての意識、慣用句等の使い方に関する意識等について調査するということです。結果は2009年の夏ごろに発表されるということです。

「国語に関する世論調査」への御協力のお願い(文化庁)
http://www.bunka.go.jp/oshirase_other/2009/kokugo_yoronchosa.html

「国語に関する世論調査」
http://www.bunka.go.jp/kokugo_nihongo/yoronchousa/index.html

文化審議会著作権分科会報告書が公表される

文化審議会著作権分科会が、2007年から2008年まで(第7期・第8期)の議論をまとめた報告書を提出しています。

法制問題小委員会、私的録音録画小委員会、過去の著作物等の保護と利用に関する小委員会での検討の結果をまとめています。

文化審議会著作権分科会報告書
http://www.bunka.go.jp/chosakuken/singikai/pdf/shingi_hokokusho_2101.pdf

文化審議会著作権分科会(第27回) 議事録・配付資料
http://www.bunka.go.jp/chosakuken/singikai/bunkakai/27/index.html

著作権者の了承不要、「二次利用」拡大を検討 文化庁 - 日経ネット

E865 - 著作物流通を促進する意思表示システム構築に向けて<文献紹介>

三菱UFJリサーチ&コンサルティング. 平成19年度著作物等のネットワーク流通を推進するための意思表示システムの構築に関する調査研究会 報告書. 2008, 50p. http://www.bunka.go.jp/chosakuken/pdf/ishihyoji_20_03.pdf, (参照 2008-12-08). 本書は,文化庁および三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社が事務局となり,有識者による研究会方式によって2007年度に実施された調査研究の報告書である。…

文化庁、平成20年版「我が国の文化行政」のPDF版を公開

文化庁が、日本の文化行政の現状を概説した「我が国の文化行政」の平成20年版のPDFをウェブで一般公開しています。図書館に関しては、「文字・活字文化振興法」と「図書館等でのアーカイブ」という2つのトピックについて、言及があります。

平成20年版我が国の文化行政
http://www.bunka.go.jp/bunka_gyousei/wagakuni/pdf/bunkacho2008.pdf

ページ