英国

CA1333 - eLib―英国のデジタル図書館プログラム― / 古賀香織

英国では,高等教育基金合同図書館検討グループ(Joint Funding Councils Libraries Review Group)が1993年12月「フォレット・レポート(Follet Report)」を出し,学生数の急増や世界規模での学術情報の増大に対応する図書館のあり方について提言した。レポートの結論の一つは,将来の効果的な図書館サービスを…

CA1317 - 英国図書館界における大物人事異動 / 図書館研究所

2000年を迎えて,英国図書館界では国の図書館行政組織の大幅な編成替えを中心に,図書館協会(Library Association: LA)と情報専門家協会(Institute for Information Scientists: IIS)との統合など,21世紀に向けての再編成が急速に進んでいる(CA1279,1295参照)。また,それと少なからず連動していると思われる主要…

CA1304 - 海外の医療情報サービスに学ぶ / 岡野純子

1980年代から90年代初頭にかけて,患者,その家族,そして一般の人々に健康に関する情報を与えることが注目されてきた。医療情報サービス(Consumer Health Information Service: CHIS)と呼ばれるこのサービスが定着してきた米国や英国においては,現在,サービスを提供しているという事実以上に,そ…

CA1299 - 英国の書籍再販協定消滅の影響(2) / 寺倉憲一

前号に続き,本号では,英国におけるNBA消滅の影響についてのクランフィールド(Cranfield)大学による調査報告書の中から,公立図書館の資料収集が受けた影響に関する調査結果を紹介する。まず,参考までに,英国における図書館向け書籍販売状況を1995年4月から1996年3月までの会計年度につい…

CA1295 - 統合再編が進む研究開発助成機関(英国)−BLRICとLICの統合、そしてMLACへ− / 竹内秀樹

1999年4月1日をもって,英国図書館研究イノベーションセンター(British Library Research and Innovation Centre: BLRIC,CA1094参照)は図書館情報委員会(LIC)と統合された。これによりBLRICの研究開発助成機能はLICに引き継がれ,スタッフも14名がLICに異動した。LICは図書館情報サービス分野の政策諮問機関と…

CA1293 - 仮想OPAC vs. 総合目録データベース / 長嶺悦子

「総合目録データベース」とは,一般的に複数の図書館の所蔵データが単一のデータベースに収められているものを指す。しかし近年,複数館の目録データベースを横断検索し,利用者にとってはあたかも一つの総合目録データベースにアクセスしているかのように感じられる,いわば「仮想の…

CA1291 - 英国における政府情報へのアクセスと著作権 / 古賀崇

イギリスは政府情報公開法制定への取り組みが遅れていたが,1997年のブレア労働党政権の成立を契機に法制定を目指す動きが加速し,1999年11月には情報公開法案が議会に上程されるに至っている(http://www.publications.parliament.uk/pa/cm199900/cmbills/005/2000005.htm)。それと同時に,「国王の著作権(Crown Co…

CA1290 - 英国の書籍再販協定消滅の影響(1) / 寺倉憲一

英国では,1995年9月に書籍再販協定(Net Book Agreement: NBA)がその効力を事実上失うに至った。書籍の長期的需要低迷,出版コストの上昇等により,同国出版業界の業績が悪化する中,幾つかの大手出版社がNBAを脱退し,大手書店やスーパーマーケットと提携してベストセラーの値引き販売を始めた…

CA1279 - 統合協議が進むLAとIIS(英国) / 金容媛

1998年10月,英国の図書館情報専門職団体である英国図書館協会(Library Association: LA)と英国情報専門家協会(Institute of Information Scientists: IIS)が統合のための提案文書Our Professional Future: A Proposal for a New Organisation for the Library and Information Professionを発表した。これに対して1999年3月まで各界からのコメ…

CA1248 - オンライン総合目録における書誌レコードの同定方法 / 大柴忠彦

CURL(Consortium of University Research Libraries)はオックスフォード,ケンブリッジ,ロンドン,エジンバラ,トリニティ・カレッジ(ダブリン)といったイギリスとアイルランドの大学図書館の協力組織で,COPAC(CURL OPAC)はCURLが提供する総合目録データベースである。1999年3月現在で12館のデータを含…

ページ