米国

NLM、PubMed研修用資料を改訂

米国医学図書館(NLM)が、2006年12月に実施したPubMedの一部機能の変更を踏まえ、改訂した研修用資料を公開しています。NLM Training Manuals and Resourceshttp://www.nlm.nih.gov/pubs/web_based.htmlPubMed Tutorialhttp://www.nlm.nih.gov/bsd/pubmed_tutorial/m1001.htmlPubMed Notes for 2007http://www.nlm.nih.gov/pubs/techbull/nd06/nd06_pubmed_notes.html(※…

図書館で「遠吠え」してもいいですか?(米国)

米国のユタ州立大学では、最終試験のストレスを紛らわすために、集団でオオカミのような「遠吠え」をする学生たちがいるそうです。学生たちは、この遠吠えを大学の伝統とし、一定の時刻に、学生みんなで遠吠えをすることを許可してほしい、と大学当局に申請しています。大学当局はおお…

E596 - 図書館がコミュニティを変える!全米図書館行動計画策定へ

米国図書館協会(ALA)は2007年冬季大会を前にした1月19日,21世紀の図 書館サービスのための「全米図書館行動計画(National Library Agenda)」のドラフト版を公開した。 「全米図書館行動計画」草案は,2006年12月にワシントンで開催された“National Library Agenda Summit”における議論をもとに作成さ…

E597 - 復興に向けて−ニューオーリンズ公共図書館長を募集

2007年1月,ニューオーリンズ市と市の公共図書館委員会が,市の全図書館を統括する館長の公募を開始した。 2005年8月のハリケーン「カトリーナ」被災(E369,E396参照)から約1年半。ニューオーリンズでは政府の援助を元に,住宅の再建や被災地の清掃,また堤防の増強や水門の設置といった防…

MEDLINEのデータを関連度順に表示できる検索エンジン“ReleMed”

米国医学図書館(NLM)が提供している医学文献情報データベース“MEDLINE”のデータを、そのインターネット用検索インターフェース“PubMed”同様の検索式で検索でき、関連度順に表示できる検索エンジン“ReleMed”が運用されています。ReleMed Search Enginehttp://www.relemed.com/Mir S Siadaty et al. Relemed: senten…

SCOPUSに大量のデータを投入

エルゼビア(Elsevier)社は、シュプリンガー(Springer)社、ネイチャー(Nature)社、米国物理学会(APS)、米国物理学協会(AIP)等とパートナーシップを組み、SCOPUSにジャーナル初号からの(アブストラクトを含む)書誌データを投入したと発表しています。なお、エルゼビア社は2006年に、24の学…

DOPA法案、議会に再上程(米国)

第109米国連邦議会の閉会に伴い、廃案となった「学校や図書館から子どもがソーシャルネットワーキングサイト(SNS)にアクセスすることを禁止する法案」(Deleting Online Predators Act: DOPA)ですが、2007年1月4日に「21世紀の子どもたちを守る法案」(Protecting Children in the 21st Century Act:S49)の第2章と…

YALSAが選ぶ2007年のヤングアダルト向け推薦図書

米国図書館協会(ALA)のヤングアダルト図書館サービス協会(YALSA:Young Adult Library Services Association)が2007年ALA冬季大会で発表した、ヤングアダルトのための推薦図書、オーディオブックなどのリスト最終版がウェブで見れるようになっています。Best Books for Young Adultshttp://www.ala.org/ala/yalsa/booklistsawa

BL、米国エネルギー省とともにグローバルサイエンスゲートウェイ構築へ

英国図書館(BL)が、米国エネルギー省(U.S. Department of Energy :DOE)と協同してグローバルサイエンスゲートウェイ『Science.world』の構築を行うことに調印したと発表しています。科学プロジェクトは、ますます国の枠組みを超えて協同して行われるようになってきていますが、それらの成果物と…

ARL、ウェブサイトをリニューアル

米国研究図書館協会(ARL)が、ウェブサイトをリニューアルしました。RSSの配信も始まっています。Association of Research Librarieshttp://www.arl.org/ARL Launches Redesigned Web Sitehttp://www.arl.org/news/pr/arlwebredesign2007.shtml

ページ