スイス

スイス連邦公文書館、スイスのオープンデータポータルを公開

2013年9月16日、スイス連邦公文書館(Schweizerisches Bundesarchiv)は、スイスのオープンデータポータルサイト“opendata.admin.ch”を公開しました。現状、パイロット版の位置付けであり、スイスの地方自治行政区分や人口統計、気象データ、歴史的資料が利用可能となっています。

opendata.admin.ch
http://opendata.admin.ch/

Open Government Data Portal lanciert(Schweizerisches Bundesarchiv 2013/9/16付けの記事)
http://www.bar.admin.ch/aktuell/00431/01503/index.html?lang=de&msg-id=50222

スイス国立図書館のデータベース“HelveticArchives”の検索インターフェースが4言語対応、同館のデータベースでは4つ目

スイス国立図書館が、同館のデータベースであるHelveticArchivesが4言語(ドイツ語、フランス語、イタリア語、英語)に対応したと発表しています。同館のデータベースとしてはこのレベルの4言語対応は、4つ目の事例となるようです。

このデータベースでは、同館のSwiss Literary Archivesのコレクションなどが検索できるようです。

HelveticArchives search interface now in four languages(スイス国立図書館、2013/7/22付け)
http://www.nb.admin.ch/aktuelles/03147/04266/04380/index.html?lang=en

HelveticArchives
https://www.helveticarchives.ch/suchinfo.aspx
※検索画面

“将来はデジタル、しかし紙は残る”スイス国立図書館、2012年版年報を公表

スイス国立図書館(Swiss National Library)が、2012年版の年報を公表しています。同館では、“将来はデジタル、しかし紙は残る”(The future is digital. But paper remains.)を標語と据えた2012-2019の戦略策定しており、年報には、Marie-Christine Doffey館長の「“The future is digital. But paper remains.”The strategy for 2012–2019」と題する文章も掲載されています。

The future is digital – but paper remains: the Swiss National Library in 2012(Swiss National Library, 2013/6/6付け)
http://www.news.admin.ch/message/index.html?lang=en&msg-id=49148

MDPI、学術出版をテーマとしたオープンアクセスジャーナル“Publications”を創刊

スイスのバーゼルに本部をおくオープンアクセスジャーナルプラットフォーム“MDPI(Multidisciplinary Digital Publishing Institute)”が、“Publications”という学術出版をテーマとしたオープンアクセス誌を創刊し、その創刊号の一部の論文を既に公開しています。

Publications, Volume 1, Issue 1 (June 2013), Pages 1-
http://www.mdpi.com/2304-6775/1/1

Publications - Open Access Journal
http://www.mdpi.com/journal/publications

スイスのデジタル化写本資料プラットフォーム“e-manuscripta”公開

2013年3月11日、スイスのチューリヒ工科大学図書館・バーゼル大学図書館・チューリヒ中央図書館が共同で、“e-manuscripta”というデジタルアーカイブプラットフォームを公開しました。

“e-manuscripta”では、3館が所蔵している1400年から現代までの写本資料約12,000点の検索と利用が可能です。公開されている資料の中には、エラスムスやアインシュタインの手書きの文書やワーグナーの楽譜等も含まれています。

e-manuscripta
http://www.e-manuscripta.ch/

e-manuscripta.ch: Erasmus, Wagner, Einstein online (Universitätsbibliothek Basel 2013/3/11付けの記事)

スイスダンスアーカイブの所蔵資料データベースがオンライン公開される

2012年10月から、スイスダンスアーカイブ(Schweizer Tanzarchivs)の所蔵資料データベースがオンラインで公開されました。ダンスアーカイブは、スイスの古典、現代ダンスに関する資料を収集保存する機関です。公開されたデータベースでは、ダンスアーカイブ所蔵の文書資料、動画、写真等に関する資料の調査が可能となっています。

Online-Katalog des Schweizer Tanzarchivs
http://katalog.tanzarchiv.ch/tanzarchiv/suchinfo.aspx

Online-Katalog des Schweizer Tanzarchivs (e-lib.ch 2012/10/31付けの記事)
http://www.e-lib.ch/Aktuell/Online-Katalog-des-Schweizer-Tanzarchivs

ドイツ、オーストリア、スイスの65機関のグラフィックアートコレクションを集めたプラットフォームが公開

2012年10月16日、ドイツのノルトライン・ヴェストファーレン州グラフィックアートコレクションネットワーク(ノルトライン・ヴェストファーレン州にあるミュージアムの共同プロジェクト)は、国境を超えたプラットフォームを開設しました。ドイツとオーストリアとスイスの65の美術館・図書館等が参加する、このインターネット上のプラットフォームは、各機関のコレクションの中の特に、線描画、水彩画、木版・エッチング・リトグラフなどの版画、つまり「紙の上の芸術」に注目を集めようとしています。個々のコレクションについては内容や来歴の詳細な説明が付され、作品画像も公開されており、各機関のウェブサイトへのリンク集を含む利用案内にもなっています。ウェブサイトの説明によると、グラフィックアートは、高い芸術的価値を有しながらも、材質が繊細なため長時間にわたって展示することが難しいものですが、このウェブサイトをきっかけに、専門家のみならず広く芸術愛好家にアクセスが提供されることになったとのことです。

Graphische Sammlungen in Deutschland, Osterreich und der Schweiz
http://www.netzwerk-graphische-sammlungen.com/home/

スイス国立図書館がOPACのメタデータをパブリックドメインとして公開

スイス国立図書館(Schweizerische Nationalbibliothek)がそのオープンデータ戦略のひとつとして同館のオンラインカタログ“Helveticat”のメタデータをパブリックドメイン(クリエイティブコモンズライセンスのCC0)で公開しました。メタデータはZ39.50あるいはOAI-PMH経由で取得可能とのことです。同館は今後も様々なデータの公開を進めていくとしています。

Open Data Strategie: Freigabe der Metadaten von „Helveticat“(Schweizerische Nationalbibliothek 2012/9/6付けニュース)
http://www.nb.admin.ch/aktuelles/03147/03950/04156/index.html?lang=de

ユングが蒐集した15-18世紀資料約300タイトルがデジタル化公開 ユング本人の書き込みも閲覧可能

2012年8月8日のスイス連邦工科大学チューリヒ校図書館(ETH-Bibliothek)の記事によると、C.G.ユングが1928年から1940年にかけて蒐集した、15世紀から18世紀までの資料約300タイトルがデジタル化公開されたとのことです。それらのコレクションには、ユング自身が引いた下線やメモ等があるようです。コレクションは、スイスの図書館界による貴重資料デジタル化コレクションの提供プラットフォームである“e-rara.ch”で提供されています。

コレクション一覧(e-rara.chのウェブサイト)
http://www.e-rara.ch/alch/nav/classification/1133851

Digitization of selected books from C.G. Jung’s library (ETH-Bibliothek 2012/8/8付けの記事)
http://www.library.ethz.ch/en/About-us/News/Digitization-of-selected-books-from-C.G.-Jung-s-library

参考:
スイスの公共・大学図書館等が所蔵するスイス中近世の貴重書デジタルアーカイブポータル“e-rara.ch”、公開点数5,000点を突破

スイス連邦工科大学チューリヒ校図書館所蔵の貴重書デジタルアーカイブの提供画像数が6,000点を超える

スイス連邦工科大学チューリヒ校図書館(ETH-Bibliothek)が所蔵する古書・稀覯本等の貴重書デジタルアーカイブ“e-pics Alte und Seltene Drucke”の提供している画像数が、6,000点を超えたとのことです。いずれもETH-Bibliothekの所蔵資料とのことです。

e-pics Alte und Seltene Drucke
http://ad.e-pics.ethz.ch/

6000 images from rare books online (ETH-Bibliothek 2012/7/20付けの記事)
http://www.library.ethz.ch/en/About-us/News/6000-images-from-rare-books-online

ページ