ロシア

ロシアの町に英語の本の図書館を寄贈

米国のグループがロシアの町に、英語の本460箱分を送って図書館を作ったという話が流れています。Project supplies English library to Russian townhttp://www.thedailytimes.com/sited/story/html/226124

北京市の首都図書館、オリンピック閲覧室を開室

2008年夏季オリンピックを開催する北京市の公共図書館である首都図書館が、7月13日、オリンピック閲覧室を開室しました。同時に、ウェブサイトでも閲覧室ページを開設しています。図書1,600冊、雑誌300冊、新聞10紙のほか、DVD等の映像資料を備えています。日本語、英語、ロシア語の資料もあ…

情報社会に向けてUNESCOに要望すること

ロシア政府とUNESCOが2003年に開催した国際会議"UNESCO between Two Phases of the World Summit on the Information Society"の最終報告書が出ています。WSISに向けて提出するレコメンデーションが含まれています。International Conference“UNESCO between two Phases of theWorld Summit on the Information Society”Saint Petersburg, Russian Fede…

政府情報へのアクセスに関する国際会議

UNESCOの主導で6月にロシアで行われた政府情報へのアクセスに関する国際会議の概要が公開されていました。Regional conference on governmental public domain information in Russia03-08-2005 (UNESCO IFAP National Committee of Russia)http://portal.unesco.org/ci/en/ev.php-URL_ID=19638&URL_DO=DO_TOPIC&URL_SECTION=201.html

韓国国立中央図書館が『東北アジア資料室』を開室

韓国国立中央図書館は,東北アジア関連の政策立案及び調査・研究活動を支援するため,館内各資料室に分散していた東北アジア地域(中国,日本,モンゴル,極東ロシア地域など)刊行資料を一室に集めて,6月20日,東北アジア資料室を開室した。東北アジア資料室には図書,逐次刊行物,非…

古代の聖書のデジタル化

World’s oldest Bible goes global: Historic international digitisation project announced BL、ロシア国立図書館、ライプチヒ大学図書館などによる国際プロジェクト。デジタル化技術等によって、Codex Sinaiticusから古代の聖書を復元する試み。

ページ