公文書館

裁判所の歴史公文書を国立公文書館に移管へ

裁判所の保管する歴史公文書を、内閣府を経て国立公文書館に移管することについて、2009年8月5日に申合せが締結されたとのことです。裁判所の保管する(1)判決書等の裁判文書、(2)司法行政に係る重要な政策等裁判所の運営上の重要事項に係る司法行政文書について、保存期間を満了したものの移管を開始する、とのことです。

司法府から国立公文書館への公文書移管の申合せを締結 -- 国立公文書館
http://www.archives.go.jp/news/090805_01.html

NYPLのFerriero氏が米国国立公文書館の新館長に

米国国立公文書館(NARA)の館長に、ニューヨーク公共図書館(NYPL)の研究図書館部長のDavid S. Ferriero氏が選ばれる見込みであると報じられています。Ferriero氏は、マサチューセッツ工科大学(MIT)図書館・デューク大学図書館での職歴を持つ人物とのことです。

A New U.S. Archivist: David Ferriero
http://voices.washingtonpost.com/44/2009/07/28/a_new_us_archivist_david_ferri.html

N.Y. Librarian Tapped As Obama Archivist
http://techdailydose.nationaljournal.com/2009/07/ny-library-chief-tapped-as-oba.php

President Obama Nominates David S. Ferriero To Be Archivist of the U.S. (updated)
http://historycoalition.org/2009/07/28/president-obma-to-appoint-david-s-ferriero-archivist-of-the-u-s/

参考:

英国国立公文書館、2008-2009年の年次報告書を公開

英国国立公文書館(NA)が2008-2009年の年次報告書を公表しています。主な業績として、1911年人口調査(census)のオンライン公開、1915-1978年の内閣文書(Cabinet Papers)のウェブサイトでの提供、公的部門文書の入手支援サービス、今後のアーカイブ政策についての諮問文書の提案、等があげられています。

Annual Report and Resource Accounts 2008-2009 published
http://www.nationalarchives.gov.uk/news/stories/332.htm

参考:
英国の内閣文書(Cabinet Papers)デジタル化についての報告書
http://current.ndl.go.jp/node/13178

往復書簡の間から、米国独立宣言の貴重な複製が発見される(英国)

英国国立公文書館(NA)が所蔵する、米国の入植者の往復書簡の間から、米国独立宣言の貴重な複製が発見されました。発見したのは、NAで研究をしていたある米国人だということです。この複製は1776年に印刷されたもので、“Dunlap print”と呼ばれ、世界に26ある有名な複製の1つです。Dunlap printは1989年に蚤の市で発見されたことがあり、2000年にオークションにかけられ、814万ドルで落札されました。

Lost page of American history found at The National Archives
http://www.nationalarchives.gov.uk/news/stories/327.htm

英国国立公文書館、デジタル時代のアーカイブ政策についての意見募集

英国国立公文書館(NA)は諮問文書“Archives for the 21st century”を公表し、それに対する意見を2009年5月6日から8月12日までの期間で募集しています。諮問文書は、デジタル時代の課題に対応し、より多くの人々に利用されるための今後のアーカイブサービスのあり方について検討するためのものとされています。

Archive strategy consultation launched(NAウェブサイトに掲載のニュース)
http://www.nationalarchives.gov.uk/news/stories/304.htm?WT.lp=n-33642

Archives for the 21st century: consultation(諮問文書についての説明)
http://www.nationalarchives.gov.uk/archivesconsultation/

Archives for the 21st century (諮問文書)
http://www.nationalarchives.gov.uk/documents/archivesconsultation/archives-for-the-21st-century-england.pdf

カナダ国立図書館・文書館の記録管理に関する報告書

カナダ国立図書館・文書館(Library and Archives of Canada)は、記録管理に関する報告書“The Recordkeeping Initiative: Findings of Assessment Projects and the Way Forward”を公表しています。2007年から2008年にかけて実施された評価プロジェクトの結果をまとめたものです。

Results and Findings of Assessment Projects
http://www.collectionscanada.gc.ca/government/news-events/007001-6300-e.html

参考:
E014 - カナダ国立図書館とカナダ国立公文書館を統合
http://current.ndl.go.jp/e014

英・豪・Nzの国立図書館、国立公文書館が次々とFlickrに進出

米国議会図書館(LC)やオランダ国立公文書館などに続き、英国、オーストラリア、ニュージーランド各国の国立図書館や国立公文書館が次々と、デジタル化した写真をFlickrで公開する試みを開始しています。

Flickr: National Library of Scotland's Photostream
http://www.flickr.com/photos/nlscotland/
Flickr: National Library of Australia's Photostream
http://www.flickr.com/photos/national_library_of_australia/
Flickr: National Library of New Zealand's Photostream
http://www.flickr.com/photos/nationallibrarynz/

Flickr: The National Archives UK's Photostream
http://www.flickr.com/photos/nationalarchives/
Flickr: National Archives of Australia's Photostream

図書館や公文書館所蔵の古い写真をウェブ公開することがもたらす利益

2009年1月19日付けNew York Times紙に、ドイツ連邦公文書館とWikipediaの連携、LCとFlickrの連携を例に取り上げ、古い、歴史的写真を多数所有する図書館や文書館が、写真をウェブ上に積極的に公開することの意味について論じた記事“Historical Photos in Web Archives Gain Vivid New Lives”が掲載されています。
貴重な写真をより多くの人と共有できるようになることに加え、ウェブコミュニティから寄せられる情報によって、図書館や文書館が書誌情報を十分把握できていない写真の素性を明らかにできる可能性があることの重要性が強調されています。

Historical Photos in Web Archives Gain Vivid New Lives
- New York Times 2009/1/18付けの記事

オバマ大統領、大統領記録の公開に関する大統領令の改正を発表

米国オバマ大統領は1月21日付で、大統領記録の公開について定めた2001年11月1日の大統領令第13233号を廃止するとともに、新たな大統領令の制定すると発表しました。
これにより、退任後の大統領に認めていた、在任中の大統領記録に対する大統領特権の適用が廃止されることになり、ブッシュ前大統領による大統領記録の公開制限措置が、緩和されることになると報じられています。

Executive Order -- Presidential Records
http://www.whitehouse.gov/the_press_office/ExecutiveOrderPresidentialRecords/

President Obama Revokes Bush Presidential Records Executive Order

E872 - 国立図書館に続き連邦公文書館もWikipediaと連携(ドイツ)

ドイツ連邦公文書館(Bundesarchiv)は2008年12月4日,公民連携(PPP)の試験的プロジェクトの1つとして,デジタル化した写真10万点をオンライン百科事典“Wikipedia”を通じて無料公開したこと,また最終的には,1,100万点の写真を公開する予定であることを発表した。各写真は,Wikipediaの姉妹プロジェクト“Wikimedia Commons”(Wikimedia財団の各プロジェクトで利用される動画・画像・音声等を蓄積したアーカイブ)に収録され,Wikipediaの各記事からリンクをたどって関連の写真を見ることができるようになっている。…

ページ