ラテンアメリカ

スペイン語圏国立図書館によるデジタル化資料ポータルサイトにポルトガル国立図書館が参加

2012年9月17日に公開された、スペインおよびイベロアメリカ諸国の国立図書館によるデジタル化資料ポータルサイト“Biblioteca Digital del Patrimonio Iberoamericano”に、10月14日、ポルトガル国立図書館が加わりました。ポルトガル国立図書館から、4,398点の図像資料、4,305点の論文、1,659点の地図資料、292点の手稿資料等が登録されたとのことです。

Biblioteca Digital del Patrimonio Iberoamericano (Biblioteca Nacional de Espana 2012/10/24付けの記事)
http://www.bne.es/es/AreaPrensa/noticias/BDPIPortugal.html

ラテンアメリカ・スペイン・ポルトガルのオープンアクセス誌を統合検索できるポータルサイト“Portal de Portales Latindex”公開

2011年9月6日に、メキシコ国立自治大学(Universidad Nacional Autónoma de México)が、ラテンアメリカ、スペイン、そしてポルトガルのオープンアクセス誌を統合検索できるポータルサイト“Portal de Portales Latindex”を公開しました。この“Portal de Portales Latindex”は、これまでスペインやラテンアメリカで公開されている18の論文検索用ポータルサイトを統合検索できるメタポータルのようです。論文の大部分はスペイン語あるいはポルトガル語で書かれたもので、現在約108万件の論文を検索できるようです。

Portal de Portales Latindex
http://www.latindex.ppl.unam.mx/index.php/index

Presentación del Portal de Portales Latindex (PPL) (Portal de Portales Latindex 2011/8/31付けの記事)
http://www.latindex.ppl.unam.mx/index.php/index/noticias

Twitterの「ハック」を目指して 8月10日にスペイン語圏で#bibliotecaが一斉にツイートされる

2011年8月10日に、中南米を中心としたスペイン語圏の図書館関係者の間で、ハッシュタグ“#biblioteca”(スペイン語で「図書館」の意味)を使用したツイートを一斉に行い、“#biblioteca”を世界のツイートのトレンドにしようという活動が行われたようです。これは、Twitterのトレンドに“#biblioteca”を表示させることで、図書館の存在を広め、社会における図書館の重要性を再評価してもらうこと等を目的としたもののようです。2011年の今年で3回目の試みとのことで、開始1時間でスペイン語圏のトレンドでは2位になったようですが、残念ながら目標は達成できなかったようです。なお、すでに次回の開催も決定しており、2012年8月10日に行われるようです。

#biblioteca en Twitter...
http://bibliotecaentwitter.blogspot.com/

#biblioteca 3ra ed. primeras conclusiones (MaoLibrarian 2011/8/10付けの記事)
http://maolibrarian.blogspot.com/2011/08/biblioteca-3ra-ed-primeras-conclusiones.html

3万冊の本による「バベルの塔」(アルゼンチン)

ユネスコや国際図書館連盟(IFLA)等が選ぶ、2011年の“World Book Capital(本の首都)”である、アルゼンチン・ブエノスアイレスに、3万冊の本で作られた「バベルの塔」が完成したようです。この「バベルの塔」は、アルゼンチンの芸術家ミヌヒン(Marta Minujin)氏による作品で、図書館や50か国以上の大使館等から寄贈された本を用いてつくられ、高さ25メートルほどとのことです。塔は5月末まで一般公開され、その後、塔の建設に使われた本はアルゼンチン初のマルチリンガル図書館の蔵書として活用されるようです。

Buenos Aires Capital Munidal del Libro 2011
http://www.capitaldellibro2011.gob.ar/

3万冊の本でできた「バベルの塔」、ブエノスアイレスに登場 (Reuters 2011/5/12付けの記事)
http://jp.reuters.com/article/oddlyEnoughNews/idJPJAPAN-21059220110512

天に届きそう?本で作った「バベルの塔」 (AFPBB News 2011/5/9付けの記事)

第1回国立電子図書館イベロアメリカカンファレンスの講演資料と動画が公開

2010年9月8日から10日にかけて、南米チリのサンチャゴで開催された、第1回国立電子図書館イベロアメリカカンファレンス(la Primera Conferencia Iberoamericana de Bibliotecas Nacionales Digitales)の、講演者の資料と動画が公開されています。講演資料には、中南米各国の電子図書館事業の紹介のほか、中南米の法定電子納本と知的財産権に関するもの、メタデータ共有の問題に関するもの、そして中南米とスペイン、ポルトガルによるイベロアメリカ電子図書館(Biblioteca Digital Iberoamericana)の進捗報告等があるようです。

la Primera Conferencia Iberoamericana de Bibliotecas Nacionales Digitales - Programa de la Conferencia
http://conferencia2010.bn.cl:90/main/pagina/15

ラテンアメリカ・カリブ海域における科学史に関するデジタル・アーカイブ(米国)

米国ニューハンプシャー大学Julia E. Rodriguez氏らのグループが、ラテンアメリカ・カリブ海域における科学史に関するデジタル・アーカイブ“History of Science in Latin America and the Caribbean”を公開しています。2010年1月に公開されたこのアーカイブでは、200件以上の一次資料が提供されており、コンテンツはトピックごとに年代順に配列されているとのことです。

History of Science in Latin America and the Caribbean: Virtual Archive
http://www.hoslac.org/archive/archive.php

History of Science in Latin America and the Caribbean
http://www.hoslac.org/

History of Science in Latin American and the Caribbean: A Virtual Archive(2010/9/3付け Multimedia Educational Resource for Learning and Online Teachingの記事)

9,000件以上がツイートされたTwitter上での図書館会議が終了(ラテンアメリカ)

2010年8月10日から11日にかけて、ラテンアメリカを中心にTwitter上で図書館会議が行われました。これは、ハッシュタグ「#biblioteca」を使って行われた会議で、チリ、メキシコ、プエルト・リコ、コロンビア、ペルー、ベネズエラ、アルゼンチン、ブラジル、ポルトガル、そしてスペインから延べ1,700名を超える人々が参加し、9,000件以上がツイートされたとのことです。会議では、情報や知識、レクリエーションや文化へのアクセスを保証する空間としての図書館について、その振興策をテーマに「話し合われた」とのことです。

Exitosa Jornada de las Bibliotecas en Twitter (2010/8/10付け BiblioRedesの記事)
http://www.biblioredes.cl/node/14710

中南米で初となる国立電子図書館イベロアメリカカンファレンスの開催へ(チリ)

チリ国立図書館はイベロアメリカ国立図書館協会(La Asociación de Bibliotecas Nacionales de Iberoamérica)と協同で、2010年9月8日から10日にかけて、チリ国立図書館で、初めての国立電子図書館イベロアメリカカンファレンス(la Primera Conferencia Iberoamericana de Bibliotecas Nacionales Digitales)を開催すると発表しています。カンファレンスでは、ノルウェーやニュージーランド等のイベロアメリカ外の国立図書館等から電子図書館事業に関する報告があるほか、イベロアメリカの各国国立図書館等からの参加者によって、文化遺産のデジタル化事業を進めるにあたりそれに付随する問題点について議論が行われるとのことです。

la Primera Conferencia Iberoamericana de Bibliotecas Nacionales Digitales: Bicentenario, Desafíos y tendencias del patrimonio digital
http://conferencia2010.bn.cl:90/main/index/

『アジ研ワールド・トレンド』誌、日本・アジア・開発途上地域の機関リポジトリを特集

日本貿易振興機構(ジェトロ)アジア経済研究所が刊行している『アジ研ワールド・トレンド』誌は近年、毎年の3月号で図書館に関連する特集を掲載しています。2009年3月号では「学術情報へのアクセス向上を目指して-機関リポジトリのいま」と題して、日本、アジア、開発途上地域の機関リポジトリの動向を紹介しています。

2009年3月号(No.162) 特集:学術情報へのアクセス向上を目指して—機関リポジトリのいま - ジェトロ・アジア経済研究所
http://www.ide-jetro.jp/Japanese/Publish/Periodicals/W_trend/200903.html

アジ研ワールド・トレンド - ジェトロ・アジア経済研究所

Nature、発展途上国へのフリーアクセスを提供

Nature Publishing Groupは、INASP(International Network for the Availability of Scientific Publications)との協同プログラムによって、アフリカ・アジア・南アメリカの発展途上国20カ国の大学・研究機関に対して、Nature誌など65誌の学術雑誌(電子ジャーナル)へのフリーアクセスを提供する、と発表しています。

Nature Publishing Group journals provided through PERI
http://www.inasp.info/file/744/--nature-publishing-group-journals-provided-through-peri.html

ページ