ラテンアメリカ

ラテンアメリカにおけるオープンアクセスの電子ジャーナルプラットフォームSciELOと研究・出版ネットワークScienceOpenが連携へ

2016年6月1日、ラテンアメリカなどで、オープンアクセスで電子ジャーナルを提供するSciELO(Scientific Electronic Library Online)と、2013年に設立されたドイツと米国に本拠をおく研究・出版ネットワークScienceOpenの連携開始について、ScienceOpenが発表しました。

SCiELOとの統合により、ScienceOpenは、PubMedCentralやarXivなどの220万件のオープンアクセスの研究論文及び1,500万件以上の記事のメタデータを含むことになります。

ScienceOpen helps to put scientific research in a global context with more than 15 million article records(ScienceOpen, 2016/6/1)
http://blog.scienceopen.com/2016/06/scienceopen-helps-to-put-scientific-research-in-a-global-context-with-more-than-15-million-article-records/

国際図書館連盟、ラテンアメリカ盲人連合と覚書を締結

2016年5月9日、国際図書館連盟(IFLA)が、ラテンアメリカ盲人連合(Latin American Blind Union)と覚書を締結したと発表しています。

この合意は、その地域において必要な法律制定のための協働、現場でのマラケシュ条約の目標達成のための基盤となるものであり、両機関は、図書館が、それらの業務を実施するための著作権の例外と制限を実装するための広範な取り組みを支援するとされています。

Partners for Accessibility - IFLA and Latin American Blind Union sign Memorandum of Understanding(IFLA,2016/5/9)
http://www.ifla.org/node/10445

ラテンアメリカ盲人連合
http://www.ulacdigital.org/inicio

EBSCO Information Services社が、ラテンアメリカ、スペイン、ポルトガルの学術雑誌の包括的な全文テキストデータベース“Fuente Académica™ Plus”を公開

2015年11月3日、EBSCO Information Services社が、ラテンアメリカ、スペイン、ポルトガルの学術雑誌の包括的なコレクションを含む非英語圏の全文テキスト資源であるデータベース“Fuente Académica™ Plus”を公開したと発表しています。

同データベースは、オンラインで利用できる他の非英語の学術資源よりもかなり大きなコンテンツのコレクションを提供するとのことです。

同データベースには1,500以上のフルテキスト出版物が含まれており、継続的にバックナンバーのファイルを増やしているとのことです。

分野としては「農学」「生物学」「経済学」「歴史学」「法学」「文学」「哲学」「心理学」「行政学」「宗教学」「社会学」が含まれるとのことです。

EBSCO Information Services Expands its Non-English Scholarly Resources with Fuente Académica™ Plus(EBSCO,2015/11/3)
https://www.ebsco.com/news-center/press-releases/ebsco-information-services-expands-its-non-english-scholarly-resources

SciELO、SciELOブラジルコレクションにおいて、プラットフォームにReadCube Connectを導入

2015年5月26日、SciELOは、SciELOブラジルコレクションにおいてReadCube ConnectのインタラクティブなPDFビューアを285以上の科学的なジャーナルと280,000以上の記事に組み入れたと発表しています。

ReadCubeは、注釈ツール、ハイパーリンクされたインラインでの引用、著者名からクリックできるといったようなインタラクティブ性と関連したコンテンツでpdfが強化されるものとのことです。

Open Access Collaborative Program SciELO Partners with ReadCube to Enhance Scholarly Articles(PRWEB, 2015/5/26)
http://www.prweb.com/releases/2015/05/prweb12735433.htm

SciELO Partners With ReadCube(Information Today,2015/5/28)
http://newsbreaks.infotoday.com/Digest/SciELO-Partners-With-ReadCube-104218.asp

ブラジルのSciELOの15年のオープンアクセスの取組みをまとめた書籍が刊行

オープンアクセスで電子ジャーナルを提供するSciELO(Scientific Electronic Library Online)が、開始から15年を迎え、その経緯や意義をまとめた書籍“SciELO - 15 years of Open Access”がユネスコから刊行されました。Epub形式で無料で全文のダウンロードが可能です。

SciELOは、現在では、ブラジルを中心に、ラテンアメリカの国々の電子ジャーナル約1,200タイトルをオープンアクセスで提供しています。

UNESCO and SciELO launch a new publication on 15 years of Open Access(UNESCO, 2015/1/27)
http://www.unesco.org/new/en/communication-and-information/resources/news-and-in-focus-articles/all-news/news/unesco_and_scielo_launch_a_new_publication_on_15_years_of_open_access/

SPARC、ラテンアメリカのオープンアクセスに関するウェブセミナーを開催

SPARCが2014年1月14日の12時から13時(米国東部時間)、“Open Access Developments in Latin America”と題したウェブセミナーを実施するとのことです。視聴には、無料の登録が必要になるとのことです。

ラテンアメリカでは、例えばアルゼンチンにおける公的支援を受けた研究成果のオープンアクセス化の義務化など、パブリックアクセスについてのアドボカシーに目覚ましい発展がみられるとのことです。

このウェブセミナーでは、ラテンアメリカにおけるオープンアクセスの背景と最新動向、および、Scientific Electronic Library Online (SciELO)の取り組みについて紹介されるとのことです。

Webcast Invitation: Open Access Developments in Latin America with Nicholas Cop January 14, 2014
http://www.sparc.arl.org/events/webcast-open-access-developments-latin-america-nicholas-cop

参考:
Web of KnowledgeにブラジルのSciELOの引用文献データベースが追加
Posted 2013年10月25日

欧州の電子インフラ推進プロジェクト"CHAIN-REDS"とラテンアメリカのOA推進のための国際組織“LA Referencia”が提携

2013年6月12日、欧州議会のFP7プロジェクトの一つとして、様々な学問領域にまたがる電子インフラの構築を推進する“CHAIN-REDS”が、ラテンアメリカのオープンアクセス化を目指す国際組織“LA Referencia”との提携を発表しました。これにより、LA Referenciaに参加しているアルゼンチン、ブラジル、チリ、コロンビア、エクアドル、メキシコ、ペルー、ベネズエラのオープンアクセスリポジトリが、CHAIN-REDSのナレッジベースで検索できるようになったとのことで、今後CHAIN-REDSからリポジトリ登録資料の検索が可能となるようです。

スペイン及びラテンアメリカの高等教育機関におけるオープンコースウェアの現状 マドリード工科大学等がレポートを刊行

スペインのマドリード工科大学(Universidad Politecnica de Madrid)が、国立遠隔教育大学(Universidad Nacional de Educacion a Distancia)等とともに、スペイン及びラテンアメリカの高等教育機関におけるオープンコースウェア(OCW)の現状を調査した結果をまとめ、レポートとして刊行しました。調査結果によると、スペインは米国に次いで2番目にOCWを提供する大学数が多いものの、一方でラテンアメリカでは少ないようです。その他レポートには、スペイン及びラテンアメリカのコンテンツ公開点数等のデータがまとめられています。

Aplicacion de tecnologias web emergentes para el estudio del impacto de repositorios OpenCourseWare espanoles y latinoamericanos en la Educacion Superior (PDF)
http://ocw.upm.es/informe-final-ocw

ラテンアメリカのOAのための国際組織“LA Referencia”、各国のOA化の取組み等をまとめたレポートを刊行

研究成果のオープンアクセス化を推進するラテンアメリカの国際組織LA Referenciaが、“América Latina pasa la primera página en Acceso Abierto ”(オープンアクセスへの第一歩を踏み出すラテンアメリカ;2013年1月付)というレポートを刊行しました。

レポートでは、LA Referenciaに加盟する9か国における、地域レベルでの研究資料へのアクセスのためのパイロットプログラムの現状や国レベルでの取組み等についてまとめられています。

América Latina pasa la primera página en Acceso Abierto (PDF)
http://lareferencia.redclara.net/rfr/sites/default/files/edicion-especial-referencia.pdf

Edición Especial: América Latina pasa la primera página en Acceso Abierto (LA Referencia 2013/2/6付けの記事)

ラテンアメリカにおける研究成果のオープンアクセス化を目指す国際組織“LA Referencia”が結成

2012年11月29日にブエノスアイレスで、中南米の9か国(アルゼンチン、ブラジル、チリ、コロンビア、エクアドル、エルサルバドル、メキシコ、ペルー、そしてベネズエラ)の代表者が集まり、ラテンアメリカにおける学術研究成果のオープンアクセス化を目指すネットワーク組織“LA Referencia”を正式に結成することで合意しました。今後、LA Referenciaは、研究成果のオープンアクセスプラットフォームとなる“Red Federada Latinoamericana de Repositorios de Documentacio'n Cienti'fica”(研究成果リポジトリラテンアメリカ連合ネット)の構築を目指した活動を進めることになるようです。

LA Referencia
http://lareferencia.redclara.net/rfr/

Firmarán acuerdo regional para conformar Red de Repositorios (LA Referencia 2012/11/29付けの記事)
http://lareferencia.redclara.net/rfr/noticias/firmaran-acuerdo-regional-para-conformar-red-de-repositorios

ページ