ノルウェー

CA1007 - 電子出版物の法定納本化:世界の動向 / 春山明哲

電子出版とグローバル・ネットワークの時代の到来とともに,出版物の法定納本制度とこの制度を担ってきた国立図書館の役割とが,今,根源的に問い直されている。世界の国立図書館は,1980年代後半から「電子出版に対応した法定納本制度のあり方」について検討を開始し,調査研究を重ねて…

E383 - 第71回国際図書館連盟(IFLA)大会 <報告>

8月14日から18日まで,ノルウェーの首都オスロで世界図書館情報会議2005/第71回IFLA大会が開催された。参加者は140余の国と地域から3,096人,うち日本からは国立国会図書館代表団5人を含む35人が参加した。国別参加者数では,地元ノルウェーがトップで400人弱,2位は米国の300人強であった。以下…

ミーティングスペースとしての図書館機能とは?

ノルウェー文書館・図書館・博物館局から、デジタル時代にあって、図書館のミーティングスペースとしての機能はどのように認識されているか、について利用者や図書館員、地元の政治家にインタビューしたレポートが発表されています。ABM-skrift #22: Bibliotekene og det flerkulturelle Norgehttp://www.abm-ut

ページ