ノルウェー

ノルウェー国立図書館、デジタル化した文学作品5万点をウェブサイトで無料公開

ノルウェー国立図書館が2009年5月27日、デジタル化したノルウェーの文学作品5万点(開始時は1万点)を“Bokhylla”としてウェブサイトで無料公開しました。この中には、1690~1699、1790~1799、1890~1899、1990~1999の各年代に刊行された作品が含まれています。著作権者団体Kopinorとの共同プロジェクトという位置づけになっています。なお、著作権保護期間が満了していないものは、ダウンロード・印刷できないようになっているようです。

Bokhylla
http://www.nb.no/bokhylla

Bokhylla er åpnet
http://www.nb.no/aktuelt/bokhylla_er_aapnet
(プレスリリース(ノルウェー語))
Digitalisering av bøker i Nasjonalbiblioteket
http://www.nb.no/bokhylla/om/digitalisering_av_boeker_i_nasjonalbiblioteket
(デジタル化作業の紹介ページ(ノルウェー語))

The Norway Post - 50,000 Norwegian books available on the net

北欧諸国の図書館の協同による人文科学の主題リポジトリ“hprints”

デンマークから王立図書館やコペンハーゲン大学人文学部、ノルウェーからオスロ大学図書館、スウェーデンからルンド大学図書館などが参加して、人文科学の主題リポジトリ“hprints”を立ち上げました。プラットフォームは、フランスの研究機関が協同で運営しているHAL(Hyper Articles en Ligne)を利用しているとのことです。

hprints & humanities
http://www.hprints.org/

HAL
http://hal.archives-ouvertes.fr/

April 19, 2008付けPeter Scott's Library Blogの記事
http://xrefer.blogspot.com/2008/04/hprints.html

小特集 北欧のコミュニティと公共図書館(CA1655-CA1657)

日本における北欧の図書館への関心は高く、これまでも北欧の数々の図書館が、訪問記の形で紹介されてきた(1)。本稿はスウェーデン、デンマーク、ノルウェーの各国の公共図書館について、その最新の状況を報告するとともに、図書館サービスの置かれた状況や課題を論じるものである。…

CA1656 - 小特集 北欧のコミュニティと公共図書館:ノルウェー / マグヌスセン矢部直美

ノルウェーは今回紹介されている北欧3国の中では一番人口の少ない国である。統計局(Satatistisk sentralbyrå)(1)によると、人口は2007年1月1日現在で470万人弱。人口は少ないものの、国土は日本の面積に匹敵しており、公共図書館は全国土に住む人々にサービスを提供するという課題がある。広い地理をカバーするためブックモービル、ブックボートが長年存在してきたが、これらも近年予算削減に苦しみ、幾度も廃止政策が打ち出された。しかし、その度に全国的な署名活動等が展開され、現在のところ何とか維持されている。…

マイクロソフト、企業向け検索サービスを手がけるFAST社を買収へ

マイクロソフトはこのほど、ノルウェーのオスロに本拠をおき、企業向け検索サービス等のビジネスをグローバルに手がけるFAST Search & Transfer ASA社へ買収のオファーを出していることを発表しました。買収価格は12億ドル(約1,310億円)にのぼるということです。今回の買収は両社にとって有益…

世界各国の図書館と図書館関連ブログを紹介する“LibWorld”

世界各国の図書館と図書館関連ブログのレビューを集約した“LibWorld”というブログがあるそうです。すでにスペイン、ハンガリー、ノルウェー、デンマーク、イランのほか20か国のレビューが登録されています。なお、各国の有志が記事を執筆しています。“LibWorld”http://infobib.de/blog/features/libwo

ミシガン大学、学術雑誌2500誌の購読をカット

米ミシガン大学図書館は、学術雑誌の値上がりを受け、今年度2500誌の購読を中止したと、地元紙The Michigan Dialyが伝えています。また、コストとスペースの節約のため、電子ジャーナルのみの購読へとシフトしているとのことです。To save money, 'U' cuts journalshttp://media.www.michigandaily.co

ノルウェーの大学図書館、ブラックウェル社の電子ジャーナルを再び契約

ノルウェーの大学図書館がブラックウェル(Blackwell)社との電子ジャーナル契約を破棄したとのニュースは以前お伝えしていますが、3月に再交渉が行われ契約まで漕ぎつけたと発表されています。The Ice Thaws: Blackwell journals available once again in Norwayhttp://www.blackwellpublishing.com/press/pressitem.asp?ref=1173ノ…

ノルウェーの大学図書館がブラックウェル社の電子ジャーナルを辞めた理由

ノルウェーの大学図書館が、ブラックウェル(Blackwell)社の電子ジャーナルを購読中止したことはすでにお伝えしていますが、地元誌がベルゲン大学(Bergen University)の図書館長と電子ジャーナル担当者にインタビューし、購読中止に至る経緯と問題点を描き出しています。UB breaks with publisher http…

ブラックウェル社との電子ジャーナル契約交渉決裂(ノルウェー)

ブラックウェル社(Blackwell)との電子ジャーナル契約交渉が暗礁に乗り上げ、ノルウェーの大学図書館で約800誌の電子ジャーナルが1月1日から利用できなくなっているようです。4つの大学図書館の館長が連名で、アクセス条件と値上げについて合意できなかったと発表しています。Norwegian Universit…

ページ